<   2012年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

わたしが一番好きなケーキ。

39年生きてますが、
いまのところ、わたしが一番好きなケーキはこれ。



d0136804_6303558.jpg




沖縄にはお店がないのですが、
夫が、羽田経由でうろつくときには、
必ずお土産はこちらを。

こちらのお店のチョコレートケーキも、
チーズケーキももちろんおいしいと思うけれど、
ああ、やっぱり私のナンバーワンは君だよ。

トップスの紅茶ケーキ。

最高です。

紅茶の香りと味わいがたっぷり詰まったケーキ。
なんて上品なお姿。
生地の香ばしさと、いい塩梅の噛み心地もたまりません。

18歳で東京に行ったとき、
いまも使っている机を買いに行ったその流れで母に連れて行かれた西武デパートのなかの喫茶店。
そのとき以来、わたしは君が大好きなんだ。

・・・夫よ、次の東京出張はいつかい?
by dokoshima | 2012-06-29 06:39 | 食べる * いろいろ | Comments(5)

外灯

お弁当作りの朝なのに、
その前の晩に深みにはまって夜更かしした反動で、
寝過ごした。
大変だった・・・。

写真は、
柱が木の、外灯。
園の手前にある通称〝なんだー坂〟の途中にある。



d0136804_12115916.jpg




午前中は、沖縄県立公文書館へ。
書棚にある閲覧可能な写真は、
パソコンでも観られるのですが、
やはりわたしは、手で触って、ページをめくりつつ観る方が、
大事なものに出会える、見過ごさない率が高いような気がする。
それに、目が楽。

午後は、毎月恒例のイベントカレンダーの原稿作り(汗)。

がるるるるーーーー。
by dokoshima | 2012-06-28 12:17 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(0)

忘れ物。

一生懸命生きているつもりだけど、
昨日は工房に、つまり外出先に、
飯台とカメラを忘れてきたようで・・・。

ちなみに、いただいた餅と刺身は大切に持ち帰った。

・・・。

スゴイナー、ワタシ。

ガンバレ、ワタシ。

ガンバレ、ミンナ。

え?こんな私に応援されたくない?

なお過日には、サバに添えようと買った大根が見当たらず、イライラ。
だって、大根おろし欲しさに、
スーパーに行ったくらいなのだから、大根が家にないわけはないのです。
買ったはず。
大根おろし用だから、
半分にカットしたものを選んだもの。
そこまで生々しく覚えているのに。
でも、ない・・・。
ない、ない、ない。
イライラ。
そうしたら翌日、かつお節とか豆とパスタとかを入れている食料庫的スペースに、
オリーブオイルと一緒に立っているところを見てしまいました。

コワカッタ。

あれ、この話し前に書いたかしら?

ヤッパリコワイヨ。

ぶるぶるぶる。
by dokoshima | 2012-06-26 05:54 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(7)

火鉢+土門拳

少し前に、
古道具屋で、火鉢を買ってもらいました、夫に。



d0136804_6192950.jpg




夫とフキ、
毎朝餌やり担当で、水をのぞいています。
ときどき夫は、ひとりのぞいていることも。
わたしもときどき、のぞきます。
なんだか、心地いいのです。


昨日は、
県立博物館美術館で土門拳の写真展を観てきました。


ジーファーに、
金細工に夢中なわたしには、猛烈にびっくりする写真が一点あり、
土門拳氏は、昭和15年に沖縄に来ているのです。
で、朝観たものの、もう一度観たくなり夕方にも。
半券があれば、2回目は無料。
ありがたし。

もうひとつ、驚かされたのが、
2回目は、娘と一緒だったのですが、
子供たちがさまざまな遊びに興じている写真の前で、
フキ、一緒に遊んでいる気になって笑っていたこと。

ほかの写真も、
子供がうつっているもの限定だけれども、
もの凄くみていた。
一緒になって笑ったり、じーーーっと観てたり。

子供は、
子供の写真をみるんだ。

世界中の子供たちの写真がいっぱいの写真展があったら、ときめくはずね、子供たち。
by dokoshima | 2012-06-25 06:40 | 草木と、ベランダ。 | Comments(1)

梅雨明け


梅雨明けです。


d0136804_16402081.jpg



スイカの漬物と、
マーミヤかまぼこの〝おにぎりかまぼこ〟が朝ごはん。
by dokoshima | 2012-06-23 16:42 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(5)

通園路。

d0136804_191064.jpg




d0136804_1912527.jpg




d0136804_1914451.jpg




蝶。
お友達が持ってきた貝殻とか。
石垣島に多い苗字の表札がかかる家の壁に育つ、ピパーツ。


明日は、ヨッカヌヒー。
旧暦5月4日。
漁師の祭祀、ハーリーがおこなわれる日。


そして、慰霊の日。


沖縄は明日、
祈りに包まれる日となります。
by dokoshima | 2012-06-22 19:05 | 3歳の日々 | Comments(0)

けろけろ。


と、鳴くのかいなか。

フキが通う園のおともだちが、
庭でみつけたカエル。
豆粒サイズ。



d0136804_1022680.jpg




入園して以来、
あの頃の生き物たちに出会うようになり、
・・・懐かしい。
by dokoshima | 2012-06-21 10:04 | Comments(2)

こうなった、ゴーヤー。

d0136804_632878.jpg





我が家の夏の定番、
ゴーヤーの佃煮。

容器に下にのぞいているのは、
娘が園でつくったお父さんへのプレゼント、
ゴーヤースタンプを押したハンカチ。

ゴーヤーのコラボ。




by dokoshima | 2012-06-21 06:09 | 食べる * いろいろ | Comments(1)

やってきた、ゴーヤー。


我が家に舞い込んだ、今季の“初ゴーヤー”。

ようこそ、ゴーヤー。

というわけで、
早速縦に切ったら、
あら、種がきれいじゃん。

懐かしいな、このオレンジ色。

一年ぶりの色彩。

なので、並べて、パチリ。

記念撮影。




d0136804_17393186.jpg






でも、
ちょっと、クドイな・・・、
この写真。



by dokoshima | 2012-06-20 17:41 | 食べる * いろいろ | Comments(2)

取材。

それにしても・・・。
むしろ台風が去ったいまの方が荒れている、
そんな那覇。
いま窓の向こうはどしゃ降りで真っ白。

これから台風4号が向かう地域にお住まいの皆さまは、
つきなみではありますが、
油断せずにお過ごしくくださいね。

わたしも一応、
ぶつぶつ言いつつも、いつも万全の備えをしますから、台風に対しては。
人生の備えは甘いものの・・・。
これ、笑うところです。



d0136804_1275231.jpg




ところで。
今日はちょっと、この頃のことを記しておこうかなと。


いま、取材に夢中なのですが、
どんなことをしているのか、
ほとんどブログに書いていなかったなと思い。


うえの写真は、
「金細工またよし」の房指輪。
そしてぼんやり写っているのが、結び指輪。

房指輪は、その昔、
それなりの家柄の娘さんのことだと思うのですが、
嫁ぐ際(嫁入り後、実家に帰る際?この辺り、これから確認します)に、
その房飾りのひとつひとつのモチーフに、
願いをこめて両の手の指にさしたもの。

指輪は、
戦前まで、教師、政府関係者、商人ほか、
ありとあらゆる方々が集う社交場でもあった辻の、
そこで暮らす女性たちが、ひとりの男と縁付き結ばれる際に交わされたといわれるもの。
結び指輪とよばれています。
思いのこもった指輪です。

いずれも、沖縄の暮らしに、それぞれの場所ではぐくまれ、
思いがこめられているそうゆうモノたち。



ああ、ジーファーの写真がないですね・・・。



わたしは、1本、
古道具屋で6000円で買った、
ニッケル製のものを持っているのですが、
銀を打ったものは持っておらず。

ともかく沖縄の女性が、
結い上げた琉髪に、
すうっと一本さした簪、それがジーファーです。

ディティールについて、
そのことだけ語っても興味深いのですが、
今日は、その話題で盛り上がると終わらなくなるので、省略。


先に進みます。


で、わたしがこの頃夢中になっているのは、
これらの、簪や指輪をつくる「金細工(カンゼーク)」の、
戦前戦後の姿を浮かびあがらせること。

戦前には少なくとも(たぶん←ちょっと弱気になったりして)10人は金細工職人がいて、
彼らの工房を、髪を結い上げた女性たちが訪ね、
ジーファーをもとめたり、
長らく挿していたジーファーの長さを調整してもらったり、していたのです。

だからわたしは、
女性の人生のそばにあった、
いまはもう忘れられつつある金細工職人たちの、
その活気ある姿と、
それを生業としてきた男たちの生き様を浮かび上がらせたい!


そのために、いま私がなにをしているかといえば、
まずは、古い新聞を読み込んでいくこと。
これは遅々としか進みませんが、後退はしないので、進んでいます。

そらから、お話を伺うこと。

「君が7年はやく来てくれたら」

「5年前に来てくれたらもっと詳しくわかったのにねー」

こうゆうことをしばしば言われるのですが、
だからといって今うかがわなければ、
いつの日か、消えていってしまう皆さんのなかの記憶や思い出たち、
それらの言葉を記録する。

これは本当に、
まるで時間旅行をしているような、そんな心地にしてくれる至福の時間。
まあ、テープ起しは、しんどいですけれども。
でも楽しい!

先日は公文書館へ行き、
終戦直後の写真を片っ端からみていき・・・。
この作業もまだ途中ですが。


肝に銘じているのは、
絶対に、歴史を曲げないこと。


ひとりひとりのお話しに、
寄り添わせていただき、
記させていただく。


それから物好きの極みと思われるかもしれませんが、
とにかく丁寧に、ひとつひとつをみていくこと。


なにがあっても、これは貫く。


でなければ、やる意味はなし。



d0136804_1236833.jpg




というわけで、
今日は土曜日に取材させていただいた方のお話しを、
テープ起ししています。

これから、
ぼちぼちこんな話しもしていけるかなと。

ようやく、
自分の方針がかたまり、前に進み始めたので。

いや、ここに至るまでが長かったなーと。

ぐねぐね、うろうろ、うじうじ。

でも、いまはスッキリ。

行動あるのみ。


ここまで書いたら、
雨があがりました。
が、空はどんより。
また降りそう。


フキの迎え時刻まで、
今日はこのままひたすらテープ起し。


その前に、お弁当食べよっと。


あ。
また降ってきた。
by dokoshima | 2012-06-19 12:49 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(9)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール+お知らせ
ジーファーとクガニゼークの取材に歩く
つくりびと+つかいびと
しまくとぅば
* * * * * * *
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
食べる * いろいろ
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
* * * * * * *
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
ぎこぎこバイオリン
10歳の日々
9歳の日々。
8歳の日々
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
楽しく、空旅&風景&機内販売。
助手席の車窓から
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
夫のパスタ。

タグ

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

最新のコメント

tanukidapont..
by dokoshima at 09:07
そうそう! 時々こうい..
by tanukidaponta at 22:55
非公開さま:ふむふむ、と..
by dokoshima at 09:42
かぎコメさま:おはようご..
by dokoshima at 09:23

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

沖縄諸島
旅行家・冒険家