カテゴリ:家庭内行事 & 季節のごはん( 50 )

トトロ風月桃包み弁当

週2日の、
お弁当作りも本日をもって終了~。
今日が、
園生活最後のお弁当日でした。

というわけで、
一度、やってみたかったことを、
ベランダの月桃が育ってきたので、
いざ実行。




d0136804_12331678.jpg







夫のお弁当もこういう風にしたかったのだけれども、
葉っぱが足りず断念。

コツは、特にないけれど、
葉の太い筋の裏側のでっぱりはそぎ落としました、根元の方だけ。
そうすると、
曲がりやすくなったかな。

ベランダの月桃を日々の暮らしで、
もっと使えるようになりたいな~。

もっともっと茂らせないとな~。



d0136804_12363691.jpg







魚はサワラ。
南大東島近海、との表示でした。

娘、
うれしそうにしていたので、
よかった、よかった。



by dokoshima | 2015-03-17 12:41 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(6)

お雛さまのちらし寿司 * 2015年編

日本の料理って、
材料をひとつひとつ味付けするのよね~。
だから、難しいことではないのだけれども、
時間がかかるのよね~と。
でも、だから、おいしいし、
仕上がりがきれいなのよね~。

などなど、
ぶつぶつぶつぶつ思いながら台所にたったわけですが・・・。




d0136804_78456.jpg




無事完成。
娘にも、
夫にも、
喜んでもらえてめでたし、めでたし。

ただ、
はまぐりのお吸い物にいれた木の芽が、
パンっとたたいても、
香りがたたなかったのが残念だった。

子どもの頃、
おばあちゃんが畑の脇に植えてある木の芽を摘み、
パンっとたたいて、
ぷんと香りがたったときのあの驚きを、
娘にも感じてもらいたかったのだけれども。。。

まあ、仕方がないですね。

いつの日か。

7回目のおひな祭り。

手際が、よくなってきたな、わたし・・・。


d0136804_07461914.jpg










なお、
残ったご飯は冷凍。
後日、
これをあたためて蒸して食べるのが好き。
もう、いっそ、
今宵にしちゃおうかな~~~。


~ 追記 ~
①来年は、茶碗蒸しもぜひ♪
②甘酒は、忠孝酒造の黒麹菌のものを。
③来年は、ちらし寿司の盛り付けに変化をつけるのもいいかな~~~・・・。


~ 母からの追伸 ~
もっともっと細く切りましょう。
盛ったときにふんわり春霞な風景になりますように。
by dokoshima | 2015-03-04 07:13 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(0)

フライングムーチー


明日はムーチー。
なのでさきほど娘とスーパーに寄ったら、
出入口がムーチーコーナーに。
娘はムーチーが大好物。


当然、買うことになるわけです。
ムーチーなら買ってあげたい、とも思っちゃうわけです。
家ではつくらないので。

で、買うとやっぱり食べちゃうわけです。



d0136804_16303428.jpg




フライングムーチー。

好物だから、
葉をむしる所作は真剣。



d0136804_16304873.jpg




↓ 600円。手間隙かかりますからね。



d0136804_1631061.jpg




ごちそうさまでした。



そして沖縄のお菓子は、
お料理も、
本来は上品である、と、
やっぱり今日も思った次第です。

黒糖味もおいしかったけれども、
砂糖なしの白餅も買えばよかったかな~。
by dokoshima | 2015-01-26 16:37 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(4)

楽しかったクリスマス会。


昨晩のクリスマス会、
楽しかったな~~~~。

ふき、22時過ぎの帰宅後、
「あーーーーー、楽しかったーーーーー」と。

笑っちゃいました。

毎日楽しいことばっかりなクリスマスシーズン。

平和だからこそ。

ありがたいことです。

で、昨日の豪勢な食卓、
・・・写真、撮り忘れました。

・・・・・・・・・。

ま、とっても楽しかった、ということですね。

ありがとうございました!
by dokoshima | 2014-12-23 12:17 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(0)

今宵の、クリスマス会の準備をば。


チキンのまわりに飾る予定の人参。
砂糖をいれたお湯でゆでて、このあと軽くソテー。



d0136804_1445346.jpg




ローストしたアーモンドスライス。
チキンのおなかのなかへ詰め、詰め。



d0136804_1451237.jpg




鶏さんのおなかのなかにはほかに、
タマネギ&マッシュルーム&ローズマリー&にんにく炒めを詰めました。



d0136804_1473426.jpg




ぱっつん、ぱっつんになったチキン。



d0136804_14759100.jpg




で、まずはフライパンで焼き目をつける。



d0136804_1482482.jpg




オーブンで230℃で1時間20分をめやすに、じりじり焼く。
今年は、鶏さんが多少小さめなので、途中で温度をさげてみた。
焼けているかな~・・・。
どきどき。



d0136804_149857.jpg




チキンには、
パイナップルジャムと醤油と酒でつくったソースをたらりとかけたので、
その濃い肉汁ソースに絡めたらおいしいかなと思い、
マッシュポテトをつくってみました。
マッシュポテトには生クリームではなく、牛乳を。
裏ごししなかったから、
絞るのに苦労しちゃった。
急がばまわれ、ですね。



d0136804_1411516.jpg




ケーキは、
園の先生にもらったレシピでトライ!
レーズンをラム酒につけて、
やわらかくしてつくったケーキ。
しっかりレーズンをやわらかくするのが、どうやら大切のよう。



d0136804_14122688.jpg




これに、生クリームとヨーグルトをまぜたクリームを添えるつもり。



d0136804_14125864.jpg




よっしゃ!
準備OK。

 
いまからチキンをなんとかして梱包して、
いざ、おでかけ。


そうなのです。


今日は石垣島時代からの友人宅で、
合同クリスマス会を~!!!


さあ、さあ、・・・しかしこのチキン、
どうやって運ぼうかな?


炊飯器にいれるか?
 


思案のしどころよのう。
 
by dokoshima | 2014-12-22 14:17 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(0)

メリークリスマス

d0136804_13572664.jpg







おお!
いい色に焼けた、焼けた!




d0136804_13582880.jpg







ろうそくたち。




d0136804_1359179.jpg






最終的には、
混沌としてくるけれど、
鶏さんのなかに詰めたポテトやタマネギもおいしく、
満足。




d0136804_13594934.jpg







祖父母からのプレゼントは、
クレヨン。



d0136804_1402276.jpg






父さんと母さんからのプレゼントのひとつ。
草木染めの毛糸。



d0136804_1404630.jpg






きれい~っ!と喜ぶ娘。
父さんと母さんも、
うれしい気持ち。

よきクリスマスだった。



~来年の自分への申し送り~

①鶏は、やっぱり三越がいい。
1460円サイズが、豊かな感じでグー。

②鶏は、早めに常温にしておいてから、フライパンで焼き色つけるとグー。

③詰め物は、バターでソテーした、ニンニク、タマネギ、しめじ、くり、じゃがいも。
  栗は、天津甘栗でもいいのかも、。

④メインプレイスで売られている大黒しめじは、長時間ローストしてもグー。旨し。

⑤来年は、なにかソースを工夫してみたいところ。

⑥チキンのサイズは2012年より大きくなったので、
ロースト時間は230℃1時間20分、
240℃で20分。
プラス10分。
ただし、ときどき様子見で蓋を開けている。

⑦サラダはやっぱり、スモークとサーモンをいれたいな~。お取り寄せしようかな・・・。

⑧コーンスープは好評。

⑨チーズ盛り合わせが欲しかったな・・・。

⑩アイスクリームケーキはおいしいけど、
食べきれる人数がいないと、
母さんがアイスクリームケーキを切り分けて、
残りを個別に包んで冷凍庫にいれているあいだに、自分のケーキがとける(笑)。

⑪ローズマリーの確保。今年はタイムとローレル。
でも、ローズマリーがいいな・・・。
詰め物のなかに粒コショウをいれておくのもいいかも。


by dokoshima | 2013-12-25 14:14 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(3)

サンタのおじさん、まだ、こないかな?

表題のフレーズとか、
あれこれ、
園でうたうあたたかな言葉つらなるクリスマスソングを、
うたい続けているフキ。

こどものクリスマスって、
あたたか。



d0136804_6372395.jpg




それでいいのだけれど、
だからこそいまが輝くのだけれども、
フキにとっての、
大人になってふりかえってみると、
疑念なしの、
夢のようなひとときだなと思えるクリスマスって、
きっと、あと数年・・・。


楽しみたいな~、いまを。


写真は、ツリーをみに集まってきた仲間たち。


ぞろぞろ、わいわい。
by dokoshima | 2013-12-17 06:42 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(0)

エバミルク。


エバミルク、
つまり無糖練乳で作る白菜のクリーム煮。


d0136804_18141341.jpg




冬到来。



by dokoshima | 2013-11-25 18:15 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(0)

2013年、元旦。 * 6回目

あけまして おめでとう ございます。



d0136804_1539571.jpg






今年のお節を一言であらわすならば、
“安定”。

去年はようやく“成功”したと感じたのだけれど、
今年は“安定”。

母にそういうと、
次には“マンネリ”の数十年が続くのよ、といわれた。

おそるべし家事の道のり。

とにもかくにも、
やっぱり作ってよかったな、お節。

清々し。



d0136804_15423546.jpg






お雑煮。
・・・。


d0136804_15425949.jpg






2尾680円くらいのインドネシア産の海老の色が、
わるいな~。
味は良い。

一軒目のスーパーはすべて無頭で、
買わず。

二軒目のデパートも無頭ずくし。

正月早々、頭がないだなんて、
なんか嫌。

3軒目に訪ねたスーパーの水槽には、
久米島のクルマエビ(1尾380円くらい)が泳いでいたが、
5匹中4匹は売約済だった・・・。

で、このスーパーに並んでいたインドネシア産の頭がある海老を購入。

来年は、
せっかくなので、
久米島のクルマエビを購入したいなと。

で、
お雑煮の味は、
うん、良好。
おいしくいただきました。


初詣もいったし、
あとはゴロゴロするばかり。

今日はこれから、
ゴロゴロするぞー!!!

というわけで、
シマリがない内容ですが、
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

よき年にしましょう。

そう、なりますように。


~お節メモ~
①海老は久米島産を注文しよう。
②「いゆまち」ではクルマエビの販売なし。
③数の子は、三越には味付けしていないものはなかった。
 メインプレイスには、皮なし味なし1箱2000円くらいがあった。
 アップルタウンは、味付けメインで、味なしはアメリカ産680円があった。
④れんこん(大きめを2節)、里芋(1袋)、絹さや(1パック)、人参(使ったのは3本)、こんにゃく(1枚)などは、メインプレイス。
 しめなわも。
⑤餅は、今年は三越。でも、サイズ的には市場がいいな。
⑥シダと松葉は、今回も、夫とフキが末吉公園で摘んできてくれた。
 シダは、もっとたっぷりあっても、うれしいな。
⑦黒豆に、穴をあけるのは、針はダメ。穴が小さすぎ。竹串がよい。
 松葉に通すと、とてもかわいい。
⑧梅型を買おう。
⑨大晦日の夜のそば屋は17時半で行列。
 来年は、ホテルの和食を予約しよう。
 大晦日の夜は、あたしゃ絶対に台所に立ちたくないのだ(怒)。
⑩やっぱり、お節は、気持ちのよい行事食だな。
⑪鶏がらだしや、ホウレンソウなどは、クリスマス前には用意すべし。
 したら、楽だった。椎茸も戻して冷凍すべし。
⑫メインプレイスのかまぼこは、高いけど、材料がグチのタイプは旨し。高くても納得。
⑬栗は2瓶。芋3つ。


by dokoshima | 2013-01-01 16:00 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(4)

クリスマスイブメモ * 2012

朝から、
「もう夕方?」と訊かれ続けてむかえた、
イブの夕食。



d0136804_643823.jpg




今冬、
子供の頃に家にあった記憶があるエンジェルチャイムを購入。
ろうそくの上昇気流で天使がまわり、
チャイムを鳴らします。
懐かしい音。
ただ、4本灯すと、チンチンチンチンやかましいので、
3本でちょうどいいかも。



d0136804_692162.jpg




恒例、チキンの丸焼き。
今年は、
とてもおいしく焼けて、
とてもうれしかった。



d0136804_6204263.jpg





生前の姿を思いやすい丸焼きにどん引きなフキ。

そしてわたしは初めて、
だからこその丸焼きなのだと、
丸焼きの意味を思った次第。

これからも、
クリスマスには感謝して丸焼きをいただこうと思う。



d0136804_6231530.jpg




そして、
24日の夜恒例の、
ツリーの下に置かれていた人間からのプレゼントをあけるフキ。

包み紙を取り払い、
絶叫。

まあ、叫ぶだろうね。

ふだん、おもちゃ買わないし、
いま夢中の、これだしね。



d0136804_6241081.jpg




無言で遊び続ける。



d0136804_626595.jpg




これは、
ムーミンママの誕生プレゼントを相談しているところ、
なのだそう。

いろいろな場面を作って、
遊び続けていた。

祖父母からのプレゼント。


おばちゃんとおじちゃんからは、
それはそれは美しい切り絵の本と、
フローレンの貯金箱。
いずれも、わたし好み。

わたしと夫からは、
お姫様ごっこ用の草木染めの大判の絹布と、それをおさえる網紐。

そして、
フキはまだ眠っています。

枕元に置かれたサンタクロースからのプレゼントに気がつくのは、
いつかな。



~ 来年の自分へのイブメモ ~
①オードブルは、グレープフルーツ&焼きパプリカ&アボガドに、
バルサミコ酢のドレッシング(バルサミコと塩。あとでオイルをかける(かけ忘れた。いらないかも))をかけたものと、食べてみたかった市販のテリーヌ(なくてよい)と、
スモークトサーモン、小豆島のオリーブとトマト。
それからお豆と生マッシュルームをいれたスパニッシュオムレツ。卵4個。これは来年も。

②スープは、一度飲んでみたかった、冷凍の帝国ホテルのコンソメスープ。・・・1パック700円、高い。フキはおかわりを所望。来年は、人参スープなどを手づくりしてみようかな。

③チキンは、今年は「デパートりうぼう」にはやんばる若鶏は売られていなかったので、880円の県産若鶏を。でも、これでOK。おいしく食べた。足を4本、石垣島産の高いニワトリのものを追加したけど、これも、高価なものでなくて充分かなと。

④チキンの塩加減は強めにして、正解。

⑤チキンの下味は当日の朝つけた。塩とニンニク。すりおろしたニンニクと塩を、皮の下に塗りこんだ。

⑥チキンのお腹のなかには、電子レンジにかけたジャガイモと、つぶしたニンニクと、バターを。最高!

⑦230度で1時間15分。+240度で10分。で、いこう。

⑧ケーキは、グラキャンで買った。
by dokoshima | 2012-12-25 06:32 | 家庭内行事 & 季節のごはん | Comments(6)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

画像一覧

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。
9歳の日々。

タグ

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

最新のコメント

くみ様:暑い日が続いてい..
by dokoshima at 08:47
くみ様:こんにちは。コッ..
by dokoshima at 08:43
地元の方も行かれるのです..
by くみ at 21:41
石垣でとんぼ玉を作ったこ..
by くみ at 21:34

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

沖縄諸島
旅行家・冒険家