『赤毛のアン』 * 3年生



最後には、
ポロポロと涙をこぼしながら読んでいたのが、
「赤毛のアン 上」。

マシューのくだり、
あれは、やっぱり、
涙なしではなかなか・・・。

そうか、そうか、
わかるよ、わかるよ。

読み終わったあと、
私のところにやってきて、
抱きついてました。

・・・かわいい。




d0136804_13155806.jpg


で、
こちらも夢中で、
幾度か読み重ねていました。

娘いわく、
お話のなかで、
登場人物たちが、
遊びで小説を作る場面があるそうなのですが、
その場面を私に、
とても楽しそうに報告するのです。

ダイアナはどんな風にすればいいのかわからなくなって、
登場人物を殺してお話しを終わらせちゃうの。
ひどいよねー。
でね、えーっと、
ルビーギルス(本当はルビーギリス)は、恋のお話しが多すぎるの。
ジョージーパイ(本当はガーディーパイ)だったかなは、
まじめすぎるの。
勉強の話しばかりなの。


で、「赤毛のアン」は、
おもしろかった?
「アンは、おもしかった!」
「おかしいわけね、笑っちゃう。」

アンと友だちになりたい?
「なりたい!、物凄く。」

ピッピとアンだったらどちらと?
「両方!」

三人で遊んだらおもしろいかな?
「絶対!」


楽しそうで、
なによりです。

ちなみに私は、
高校生のときに初めて「赤毛のアン」、
読みました。


d0136804_14065347.jpg

平成3年の99刷。

訳者が違うので、
そのうち読み比べてみたいものです。






by dokoshima | 2018-01-27 14:10 | ときたま娘本 | Comments(2)
Commented by くみ at 2018-02-19 12:46 x
小学生のときに赤毛のアン、長靴下のピッピ、アンネの日記を読んで大人になってからゆかりの地へ出かけました。ピッピは実感がなかったけどあとのふたつは…

アンはどちらの訳者も読みましたが私は断然村岡さんです。今は建て替えられて「公開」されていないので大森にあった文庫に行っておけばよかったと「後悔」しきりです。(今日はダジャレばかり思いつく日(/_;))

名古屋に昔からある子供専門の本屋さんが閉店しました。時代の流れのようで残念に思います。読み聞かせが特に人気だったなぁと。
Commented by dokoshima at 2018-02-20 08:23
くみ様 * 子ども時代に本たちと、もっと出会ってみたかったです。わたしはいま、なので、児童書との出会いが。子ども専門の本屋さんの閉店・・・。哀しいですね。とても哀しいです。やっぱり私は、本が好きです。 ブログタイトル、最近の、盛り流行、に、なんだかとっても嫌気がさして、思いつきでぴっと変えてみましたが、またそのうち、もとに戻すかも(笑)。


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール+お知らせ
ジーファーとクガニゼークの取材に歩く
つくりびと+つかいびと
しまくとぅば
* * * * * * *
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
食べる * いろいろ
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
* * * * * * *
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
ぎこぎこバイオリン
10歳の日々
9歳の日々。
8歳の日々
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
楽しく、空旅&風景&機内販売。
助手席の車窓から
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
夫のパスタ。

タグ

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

最新のコメント

リンリン様 : リンリン..
by dokoshima at 16:34
えっ、あの香蘭社ですか?..
by リンリン at 15:58
tanukidapon..
by dokoshima at 09:31
今、見てきたポン 写真..
by tanukidaponta at 22:31

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

沖縄諸島
旅行家・冒険家