<   2014年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧

海辺であそぶ

サンゴをひろって、
ぷすぷすぷすぷすさして・・・。



d0136804_1915740.jpg




みんなでぷすぷすぷすぷす。



d0136804_19152764.jpg




暑かった・・・。



d0136804_19154619.jpg




汗だくになって、
このあと着替え・・・。


車内の温度計は31℃との表示・・・。


でも、
今日はクリスマスツリーをだしてみた。


飾りは、後日。
by dokoshima | 2014-11-30 19:18 | 6歳の日々 | Comments(2)

11月、最後の日曜日。

長袖Tシャツから半袖に着替え、
海辺をはしりまわる、日曜日。




d0136804_13470066.jpg




うーーーむ、初夏?











by dokoshima | 2014-11-30 13:49 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(0)

11月のあじさい。


おじゃまするお宅への、おみやげ。


d0136804_13141347.jpg


ふき、セレクト。

うふふ、ぴったりだわ。




by dokoshima | 2014-11-29 13:15 | 草木と、ベランダ。 | Comments(0)

ぴーこ

通っている園の年長さんになってからのお楽しみのひとつが、
粘土細工。
例年、子どもたちは思い思いに動物などをつくっているようで。


ふきは、なにを作るのかな~、と思ったら・・・。


石垣島でひとり暮らしをしていたあの頃から共に暮らして、
結婚して、
大阪に連れて行って、
ふきが生まれて、
沖縄に一緒に帰ってきた、ぴーこ(←セキセイインコ)。
そのぴーこをつくる、と。





d0136804_1961861.jpg





d0136804_1964589.jpg





d0136804_197015.jpg





ぴーこ、
過日、他界しました。


宮崎にいるときで、
朝、夫からの知らせを朴訥と伝えたら、
ふき、号泣。


で、
この粘土製作は、宮崎から沖縄に戻ってきてからのできごとだったのですが、
ふき、
「ぴーこを作るの」、と。


だからわたしは、彼女が園で、ぴーこを作っているとは知っていたけれども、
今日、てのひらにおさまったそれが、
あまりにそっくりなものだから、
なんだか、ぴーこが帰ってきたみたいで・・・。


ふき、
こんなに、ぴーこをみつめていたんだな、とも。


*思い出 → http://nutigusui.exblog.jp/10126341/

by dokoshima | 2014-11-27 19:18 | 6歳の日々 | Comments(4)

みたらしだんごで、初天神? 初天神で、みたらしだんご?

昨日のこと。


県庁前にあるデパートに行ったら、
あらまあ、
とってもきれいなおだんご屋さん。
おだんごさんたちが白木の箱にお行儀よく並んでいて、
いいな~、和菓子ってと・・・。


しかもどうやらこれ、わたしごのみの、〝みたらしだんご〟。
あましょっぱい蜜がたっぷりで、
だんごには焦げがついているやつ。
竹串にささっていて。




d0136804_104695.jpg





あたしゃ、子どものころから〝みたらしだんご〟が大好き。



で、頭をよぎるのは「初天神」。
古典落語でございます。


これ、買ってかえったら、
ふき、ウケるだろうな~~~と(笑)。



*そのあたりの事情を知りたい方は、
もしくは落語「初天神」を聴きたい方はコチラをどうぞ。 → http://nutigusui.exblog.jp/21169488/




思ったとおり、
おふきさん、〝みたらしだんご〟で大喜び。


竹串持つなり登場人物さながら蜜を舐めまわそうとしたので、
母さん、一喝。


それは、あかんっ!


うちには蜜壺、ないから。


・・・白いおだんごだけ食べるのはイヤだと思ったようで、
お行儀よく食べていました。


めでたし、めでたし。


~ 自分のための豆知識 ~

*初天神 →  http://www.tenjinsan.com/index.html
by dokoshima | 2014-11-27 10:11 | 音楽、映像、映画、ブログとか | Comments(0)

「アラビアン・ナイト」 * 年長さん


ここのところの寝物語は、
福音館書店の、
「アラビアン・ナイト」。


d0136804_17460442.jpg


わたしは子どもの頃、
あまり読書を楽しまなかったので、
恥ずかしながら、
娘への読み聞かせが初めての出会いとなる児童書がたくさんあります。

で、この本、楽しい!

訳が、いいのだろうなとも。
日本語がきれい。
ていねいだな〜と。


d0136804_17482768.jpg


絵も素敵。


d0136804_17490236.jpg


挿絵は白黒ですが、
これもまた想像力をかりたてるというか。


d0136804_17505163.jpg


「アリ・ババと四十人の盗賊の話」、
「アラディンと魔法のランプ」など、
八つのお話しがはいっています。


こんなにも、
驚きの展開を軽やかに繰り返すお話しなのですね〜!
知らなかった〜!!
親子で夢中。


訳者からの、あとがき、もすてきだし。


表紙の裏も、いいな〜。
紐のしおりも、ありがたい。


d0136804_17552457.jpg


装丁も、文も、上品。


ふき、
いつかまたこの本をひとりで読む日がくるかな?


なお、本文にしばしばでてくる 奴隷 という言葉は、六歳のいまはと、こういうことはしたくはないのですが、わたしが勝手にほかの言葉に変換して読んでいます。


下記は訳者による、あとがき、からの抜粋。


最後に、もう一つだけ、つけくわえておきます。それは、この本に登場する黒人についての描き方です。現在では考えられないことですが、とうじの社会には奴隷制度というものがありました。黒人も奴隷として使われている場合が多かったのです。また、とうじの未開の地で、航海者たちが出あった恐怖の対象として、肌の色の黒い人たちが食人種として描かれている話もいくつかあります。前者は歴史的事実として、後者は大昔の人たちが想い描いた空想の物語として、それらを省略せずに、そのまま訳しました。
かたくるしい話はこれでおしまいにします。物語のおもしろさにひきずられて、一気に読み終わったかたも多いでしょうが、どうか、こまかい場面の魅力も、もう一度ゆっくりとあじわってくださいますように


このあとがきにも、漢字にはきちんとルビが打たれています。子どもらが、みずから興味をもちここを読む日のために。


じつは、まだ読書中。
いまは、アラジンの途中です。


食人種がでてくる話しは、
いまは、飛ばそうかな。


ふきの、いつかのひとり読書のお楽しみに、
読まないでおくお話しがあるのもいいはず。


わくわくする本が手元にあるということは、
しあわせだな〜。









~ 追記 ~
クリスマスシーズンに読むと、サンタさんもびっくりな展開になりますので、
ご覚悟を。
   ↓
http://nutigusui.exblog.jp/21418421/
by dokoshima | 2014-11-25 11:47 | ときたま娘本 | Comments(0)

みんさー織りのその後。 * 石垣島

届いたみんさー織りの布
「いまは、
お裁縫をする時間はないな〜」といったら、
こうなってます。


d0136804_09595261.jpg



普通。
けど、かわいいじゃん。









by dokoshima | 2014-11-24 10:02 | 沖縄で体験ツアー | Comments(0)

最近の、ベランダ。



d0136804_09315001.jpg



宮崎に行く前から、
今日まで、次々に花がついて、うれしい。

あまりに花が続くので、
ベランダの目立つ場所に移動させたら、
無関心な夫くんが先日、
歯を磨きながら、
「ブーゲンビリアが咲いてるよ〜」と。
ぷぷぷ。



d0136804_09365174.jpg



桜蘭。


d0136804_09431498.jpg



じわじわと育っています。
大事に大事に。
いつか花をつけますように。


巨大植木鉢には、
月桃とピパーチ。


長命草も生えてるけど、
環境があわないご様子。
日当たりが強いところがお好みかな。


植物が落ちつくまで、
やっぱり3年はかかるな。
あと6年はここを動かないつもりなので、
大事にしたいな〜、この家での時間を。
とかいってたら、転勤になったりして(汗)。



d0136804_09400774.jpg



狭いベランダですが、
よき場所になりつつあるな。



d0136804_09410840.jpg


休日の朝なり。


ちなみに夫は、留守。
岡山にいるらしい。


d0136804_09512136.jpg


d0136804_09522274.jpg




by dokoshima | 2014-11-24 09:54 | 草木と、ベランダ。 | Comments(0)

豆苗のその後。


一回食べた、豆苗。

水に浸しておいたら、
伸びて、伸びて、伸びまくり。


d0136804_09282560.jpg



ぼーぼー。

もはや、
食べる気にはならない、、、。

彼らはこののち、
どうなるつもりなのだろう。





by dokoshima | 2014-11-24 09:29 | 草木と、ベランダ。 | Comments(0)

木城えほんの郷 * 宮崎県

過日の宮崎滞在で、
3世代ドライブで訪ねたのが「木城えほんの郷」。


宮崎市内から、
のんびり走行で一時間半くらいだったかな。


小丸川(おまるかわ)の上流、
もうすっかり森という場所に、
行きたかった「木城えほんの郷」はありました。

雨だったし、
バタバタ動いたので、
なんとも寂しげに写っちゃいましたが、
うつくしい森の中にあるのです。





d0136804_01551264.jpg





ここが、
わたしが大事に思っているフキ絵本のひとつ、
ヒマラヤのふえ」を出版したところ。




d0136804_01562534.jpg



森のなかに、
建物が点在。
こちらは、カフェ&本屋さん。

小道はさんで向かいには、
管理棟。
こちらで入館料をはらいます。

泊まれるコテージもあるんですよー。



d0136804_01554143.jpg


この本も、
ここで出版。


d0136804_01565875.jpg


著者は、「きつねのホイティ」を描いた方。
スリランカの方。


d0136804_01572681.jpg


まあ、なんちゅうか、
大人もびっくりな展開です、この絵本。


d0136804_01574197.jpg



図書館スペース、
開放的ですばらしかった!
木造で、
大きな窓をあけはなすと、森と一体化。


敷地内にあるコテージに泊まって、
子どもたちを遊ばせたいなー。



*治華ブログで「ヒマラヤのふえ」をご紹介した日 → http://nutigusui.exblog.jp/17409543/


*木城えほんの郷 → http://service.kijo.jp/~ehon/


* 宮崎県木城町の公式HP → http://www.kijo.jp/








by dokoshima | 2014-11-24 08:39 | ときたま娘本 | Comments(0)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

鍵コメさま : おはよう..
by dokoshima at 08:20
鍵コメ様:こんにちは。那..
by dokoshima at 20:29
ドロアワモチといい生物た..
by くみ at 21:21
くみ様:こんにちは♪ わ..
by dokoshima at 08:48
鍵コメさま*ドリー・・・..
by dokoshima at 08:43
空港見学はお子さん対象な..
by くみ at 17:55
くみ様 : そうなんです..
by dokoshima at 20:53
くみ様*こんばんは。ご実..
by dokoshima at 20:51
わっきい様 * こんばん..
by dokoshima at 20:45
え?そうなんですか⁇ガリ..
by くみ at 17:33

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル