<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

琉球ガラス体験 @ 那覇市伝統工芸館

ずいぶんまえに、
わたしは紅型体験をしたのだけれども、
友人の子供の小学4年生はガラス体験にチャレンジ。



d0136804_8541860.jpg




火が轟々くゆる工房の熱気に、
真剣な表情。
これから、
自分で吹いてふくらましたコップの口の形を整えるのです。



d0136804_8543628.jpg




形を整えたら、
コップの底を軽く水につけ、
うつくしいヒビをいれます。
ずっぽり水につけると、
粉砕するらしい。
で、緊張。



d0136804_8545271.jpg




d0136804_855564.jpg





場所は、
国際通り沿いにある那覇市伝統工芸館。

サイトはコチラ → http://www.kogeikan.jp/

火と対峙する緊張感が魅力。

翌日には受け取れるのも魅力。

料金は2000~2500円で、
要予約です。

ガラスの地色。
コップの形。
模様の有無。
ヒビの有無。
これらは選べます。

体験所要時間は10分。
10分だけれども、
熱いし、緊張するので、ちょうどいい時間だなと思いました。

ぜひ。

ちなみにフキは、
これらをみて、
園でおこなう“竹パン(竹にパン生地をつけて焼く)つくり”といっしょだね、といっていました。

なるほど。

子供の相手をして過ごすのは好きな方ではありませんが、
子供はときにとてもおもしろいし、素敵だ、とも思うこの頃なり。
by dokoshima | 2013-03-29 09:09 | つくりびと+つかいびと | Comments(4)

読谷の海


d0136804_23165668.jpg




d0136804_23255845.jpg




d0136804_23172972.jpg




d0136804_23174710.jpg




d0136804_2322511.jpg

by dokoshima | 2013-03-27 23:27 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(2)

おしえられることがいっぱいの紅型のうちくい。

昨日、
世間でいうところのママ友のてっちゃんと、
遊んだ。

中学生、小学生、4歳児の母でもあるてっちゃんは、
来週末、九州へ帰っていきます。

で、昨日は、
彼女と遊ぶ最後の日でした。

壺屋、読谷、首里、うるま市、
あちこち行ったな~、てっちゃんと。
それもたいてい、どこかの工房プラス、ランチコースで。

てっちゃんは、
ずうっと紅型にあこがれと尊敬の思いを寄せていました。

そうして沖縄での暮らしのなかで、
紅型の本や個展などでみたりするうち、
この方に!、と心をきめた作家に、
「ついに注文したよ~、緊張した~」と、
興奮しながら報告してくれたのは年末だったかな?

誤解なきように記しておきますが、
彼女は、バブリーな方ではありません。

たいへん慎ましやかに、堅実に、真面目に、暮らしている方。

いつも水筒持参ですし、
買い物するときはきちんとポイントを貯めているし、
毎朝のパンは、毎日パン焼き機でやいているし、
毎日、ご主人のお弁当をつくっているし、
紅型を買うためのちびちび貯金法について語っていたこともあるし。

見習うことがたくさんある人。

そして引越しを来週末に控えた昨日。

ついに紅型を受け取りに行くと。

いえね。

前々から、
「紅型を受け取りに行くときは、わるいんだけど一緒に来てね~」といわれていたのです。

わたしは、わたしで、
ずうぅ~~~~~っと、
紅型で彩られたうちくい(風呂敷)が欲しくて。

着物はなかなかつけないけれど、
風呂敷は使っていたので、
うちくいが欲しいな~と。

とはいえ、
紅型もまた手間隙かかるものですから、
当然ながら値段はそれ相応で、
最近は取材で支出がかさんでいるので、
いまはひかえようと思い、手がでないままで・・・。

だから、
紅型の工房へはいつかぜひ行きたいと思っていたので、
てっちゃんと行くこの日を、すごく楽しみにしていました。

紅型の工房って、
敷居が高く、
気軽に行けるところではありませんから。

で、てっちゃんと、
その紅型の工房へでかけたのです、昨日。

てっちゃんは、
沖縄で暮らした日々の思い出を、染めてもらったのだそう。
赤瓦屋根とシーサーなどなど。

素敵~。

みるの楽しみ~!!




d0136804_1133753.jpg





・・・。

絶句。

てっちゃん、
年末だったかに、
自分のものを頼むときに、
わたしのものを頼んでいてくれたのです。

名入り。

てっちゃんからの、贈りもの。

こうゆうことが起きるのですね。

てっちゃんいわく、
「はるかさん、いつも、いいな~、いいな~っていってるけど、
買わなかったでしょう」だって・・・。

恋人か?、てっちゃん。


ちなみにわたしはてっちゃんに、
なにも用意していませんでした。


まいった。


・・・。


ありがとう・・・。
by dokoshima | 2013-03-23 14:48 | つくりびと+つかいびと | Comments(6)

月桃そば @ 美濃作

「美濃作」(那覇市久茂地)で、
フキが注文した月桃そば。



d0136804_632361.jpg




きれい。
そして香り加減もよく。


(あっ。いま鶯が鳴いた!!!)



d0136804_6333424.jpg





宮古島産蕎麦をつかったそばもあるらしいので、
近々これもいただかなくっちゃ。
by dokoshima | 2013-03-22 06:35 | 食べる * いろいろ | Comments(2)

布と紐さえあれば


先日、園のおともだちに直伝で、
蝶々結びを覚えてきたフキ。

蝶々結びができると、
彼女が夢中なこの遊びもいっそう拍車がかかるようで。




d0136804_852826.jpg





ある日はこう・・・。




d0136804_86786.jpg





またあるときは・・・。




d0136804_854957.jpg





こんな着こなしの日も・・・。




d0136804_862632.jpg





少し前までは、
「帯紐を結んでぇ~」といいに台所まできていたけれど、
最近は、
すべておひとりさまで着付けるように。

こんど、
世界の民族衣装図鑑みたいのをみつけて、
渡してみよう♪
by dokoshima | 2013-03-20 08:12 | 4歳の日々 | Comments(6)

目+ 喉 = 頭

週末、
沖縄にやってきた妹が会うなり、
「おねえちゃん、その目はなに? 結膜炎?」とつっかかってきた・・・。

フキは、結膜炎と思いたる前になおったのですが、
わたしは、ドライアイかな?、結膜炎かな?とか思っているうちに悪化したらしく。

ただ・・・、
医師版ドラえもんみたいな妹は、
ポーチのなかから抗生物質入り目薬をだし、
わたしの目に注入。

週末中それを繰り返し、完治。

わーーい、わーーーい。

妹、すごーーい。



が、一難さってまた一難。



昨晩から、声がしわがれてしまい。

週末におしゃべりしすぎたのかしら、と思っていたら、
朝、すっかり声がなくなってしまいました。

すかーすかーとしか声がでないのです。

・・・熱はなし。
・・・頭痛もなし。

なんじゃこりゃ?

とりあえず、ひそひそ話しならできるのですが、
普通にはしゃべることができず、
いまとなっては、
喉がおもく、ぼわんと痛い・・・。

風邪?

まあ、たいしたことはないと思うのですが・・・、
声がでないというのはなかなかに不便なこと。

外出先で挨拶もお礼も明瞭に伝わらないし、
フキに、ぱぱっと諸注意がいえない。
飛び出すな!、とか、その類のこと。

というわけで、
ただいまボロボロ中。

無念なり。
by dokoshima | 2013-03-18 18:21 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(3)

まぶしくて、夏の暑さとは違う暑さの週末。



d0136804_1654947.jpg




読谷の海。



d0136804_16542654.jpg




歩行者天国な国際通り。



d0136804_1719669.jpg




読谷の道。


11月にやってきた妹が、
またやってきた。
こんなにせっせと沖縄に通い遊んでいるが、
大学院を首席で卒業できるらしい。
ひとり・・・なのか、同級生?

そして、
もりもり遊びたおして、
わたしは疲れたのだけれども、
「ああ、なんか明日から頑張れる気がする、がんばるぞー」と叫んでいた。

怖いくらいの体力。

体力があるって、
素晴らしい。

体力は基本。

そう思った。

と、思っていたら夫が、
それはここに暮らしているか、
旅しているかの気持ちの違いじゃない?、といわれた。

おっ。

それも一理あるかもね。

でも、
だとしたら沖縄も日本の元気に、
貢献できているのかも。
by dokoshima | 2013-03-17 17:22 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(2)

箱のなかの手紙たち


朝、
RAC(琉球エアコミューター)の半券を探すために思い出箱を空けたのだけれども、
そうしていま、
片付けようとして、
思わず手紙たちに目をやってしまい。

封をあけたら、
胸が張り裂けそう。

もう亡くなれた方からのお手紙もあり。
奄美の方、旅行会社に勤めていた頃にかわいがってくださった東京の方。
それから、
すれ違った諸先輩方からの、
わたしの取材と文筆業に対するあたたかな励ましの言葉たち。
こうゆう言葉のなかで、
皆さんのまなざしのなかで、
20代から今日までのわたしは生きていたのだなと。

なんということ。

やっぱり書きたいし、
書かねば。

あ~、涙がでる。

たまらん。

ありがとう、皆さん。

わたしも、皆さんたちのような大人になりたい。
by dokoshima | 2013-03-14 17:43 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(3)

南西航空の機体は、きっとアルバム。

昨日アップした写真を撮っているとき、
夫が空をみて、叫び、指差しました。




d0136804_10271253.jpg





おお!
SWALジェット!!




d0136804_10272787.jpg





日本トランスオーシャン航空はいま、46歳。

昭和42年生まれです。
1967年の夏のこと。

オギャーと生まれたこのときの名が、
南西航空。
JTAの童名といったところでしょうか。

きれいな名。

このオレンジカラーの機体が飛ぶようになったのは、
1978年なのだそうです。

鼻ずらの黒ちょぼが、
熊みたいでかわいい。

今日の美ら島を、さきほど書いていて気づかされたのですが、
沖縄県民(ただし年齢が限定されます(笑))にとってこの機体のデザインは、
アルバム。

この機体を観た人は、
アルバムを開くような思いを重ねているのかもと。

とりあえず、
妙齢の夫くんは、
スーパーマンの映画のように、
空を指差していましたから、このとき(大笑)。


食事には空腹、
乗り物には不安だったり期待だったりのロマンが、
最大の隠し味。

たぶん。
by dokoshima | 2013-03-13 10:46 | 旅する * 沖縄歴史探訪な感じ | Comments(3)

瀬長島につながれていた舟


d0136804_108562.jpg




d0136804_1075274.jpg

by dokoshima | 2013-03-12 10:09 | 旅する * うろうろ沖縄本島 | Comments(0)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

くみ様 : おはようござ..
by dokoshima at 07:59
これなんという名前のもの..
by くみ at 19:27
くみ様 : こんにちは!..
by dokoshima at 15:24
この違いすごすぎます‼︎..
by くみ at 10:30
鍵コメ様 : 生放送なの..
by dokoshima at 13:35
tanukidapont..
by dokoshima at 20:20
くみ様:こんばんは。ただ..
by dokoshima at 20:17
連休でどこかお出かけなの..
by くみ at 21:13
懐かしいポン~~! ..
by tanukidaponta at 10:52
くみ様 * こんにちは&..
by dokoshima at 23:51

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル