<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

新緑

新緑をみると、
てんぷら、を想う。


d0136804_8323339.jpg



旨そう、
新緑。
by dokoshima | 2010-03-29 08:33 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(11)

ちょっと、悔しい

夫が、
ぴぴぴっとネットで応募した抽選に、
当たった。

小型ダンボール2箱分の、
冷凍パスタソース(カルボナーラ)と冷凍パスタ。
おかげさまで、
冷凍庫は満員御礼。

で、食べてみたら、
昨今の冷凍食品って、
おいしいのですね。
おいしく食べました。

それにしも、それにしても。

大阪に住み、
妊婦時代、それから出産後から今日に至るまで、
専業主婦状態なので、
せっせと諸々の抽選に応募しまくってきたのに。
数えてないけど、
きっと50通はだしたはず、葉書。

車、
三輪車、
牛肉、
汚職事件・・・、お食事券。
それからホテル宿泊券。
お野菜詰め合わせとかも応募したような。

が、
かすりもしないのです。

唯一届いたのは、
芙木のビーンスタークのミルク缶の応募シールを集めて送るともられる、
全員プレゼントの哺乳瓶ケースと折りたたみ式座布団。

なにしろ全員プレゼントなので、
各2つずついただきました。

それにしても、
普段応募などしもしない夫が、
気まぐれでぴぴぴっと送信した応募メールが当たるだなんて、
許せない。

くわえて後日の報告によれば、
結局、
応募者全員にこのプレゼントは発送されたとのこと。

なんじゃそりゃ。


d0136804_648830.jpg



なお前回、夫が応募して、
当てたのは、
「ど根性ガエル」のTシャツ。
いまを去ることウン十年前、
漫画本での募集をみて、
ハガキを送ったら当選したとか。

「着たの?」と聞いたら、
「当たり前さっー」と。

ふーん。
by dokoshima | 2010-03-28 06:55 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(7)

そばメモ⑩ * 菊栄食堂

宮古島は平良港前にある、
「菊栄食堂」。
こちらでそばを注文したら、
4杯目(夫がゴルフをしているときにも食べたので)になるので、
ちょっと浮気心がうずいて“味噌汁”を注文。

d0136804_1303439.jpg


白味噌仕立てだったのは、意外。
この日の具は、
コンニャクと豚肉と白菜と豆腐。
そして、半熟玉子。
玉子はご飯にのせて、
食べました。

おいしかった。

で、
夫はこの旅3杯目となる宮古そばを注文。

d0136804_132256.jpg


古式ゆかしい宮古そばスタイル。
具は完全に、麺の下に埋められています。
宮古そばは、こうでなくっちゃ!

スープを一口もらったのですが、
鶏がらだし、が効いているのかな。

そして私たちは昼前に入ったのですが、
あれよあれよという間に、
作業着姿のおじさんたちで満席に。

愛されているお店、でした。

そうそう、
お店の看板も、
古式ゆかしい沖縄スタイル。
壁にぺっとりとペンキで記名。
潔くて好きです、このスタイル。


*菊栄食堂情報はコチラ
 ↓
target="_blank">http://www.churashima.net/gourmet/soba_museum/miyako/kikuei.html
by dokoshima | 2010-03-25 13:45 | 食べる * 沖縄そばメモ | Comments(5)

そばメモ⑨ * 宮古食堂

d0136804_13141951.jpg



いいお店。
とっても古い鉄筋コンクリートお店です。


d0136804_13144051.jpg



曇りガラスから入る光も、
蛍光灯も、
すれた畳も、
高校生たちが書いた壁のえんぴつ書きも、
窓辺の瓶も、
イタリアっぽくもある床も、
いい感じ。


d0136804_13145955.jpg


d0136804_1317469.jpg



カレー粉も、
あります。

で、
おそばがおいしいのです。
きちんとした宮古そば。
好き!


d0136804_13134226.jpg



奥は、大盛り。
手前は、中盛。

夫が、
宮古在住のおふたかた(沖縄の人)に事前にお伺いをたてたところ、
おふたかたが共に、
開口一番、
「宮古食堂」を推挙。

納得です。

駐車場もないし、
お店はとってもわかりずらいし、
芸能人の色紙が貼られていたりもしないし、
まあ、
いろいろ細かいことを言う方には絶対に薦めませんが、
私は、次の宮古島訪問でも食べに行きます。

親子3名で、
しばし畳み間でぼうっとさせていただきました。

おばさんの、
のんびりとやわらかな雰囲気も心地よく。

食堂に流れている時間もまた美味しいお店。

場所は、
宮古病院とか税務署の近く。

こうゆうお店に出会えて、
うれしかったです。

宮古島、
また行きたいです。

それからもうひとつ。
ひさしぶりに沖縄本島以外でおそばを食べたので、
麺が、
なめらかだな、と感じたりも。
沖縄本島では、
手打ちのびらびらと波打つ平麺タイプを多く食べていたから。

で、
宮古そばを、
つるんとした棒麺と感じたことが、
楽しかったです。
そんなこと、
石垣島に住んでいて宮古そばを食べたときは思わなかったので。
by dokoshima | 2010-03-25 13:36 | 食べる * 沖縄そばメモ | Comments(0)

そばメモ⑧ * 古謝そば屋

宮古島の、おそば屋さんを。


d0136804_8325064.jpg



清々しい雰囲気の、おそば屋さん。

駐車場はとめやすく、
店内は天井が高く、
窓は大きく爽やかで、
窓の向こうには緑がゆれて、
器はぽってりかわいい、やちむんで。

「古謝そば屋」さんは、
内地からのお客さんを安心してご案内できる、おそば屋さん。
人の好みはいろいろで、
良かれと思ってすすめた地元ユースな店とか、
そんな風情の民宿とかが、
とってもイヤだった・・・、ということもあるようで。

その点、
「古謝そば屋」は絶対に大丈夫。

で、味はもちろんおいしかったのですが、
豚肉がこれまたホロホロで美味しく。
首里そばといい、
豚肉が気になります。

わたしも、美味しく豚肉を調理したいのに。


d0136804_8354123.jpg



じゅーしーは、
ふーちばなしタイプ。

たぶん、旅の人には食べやすい味わい。

じゅーしーも、
よもぎ、ひじき、フェンネルと具がさまざま。
私流の味を探さなくっちゃと、
そば屋めぐりをしていると、
思います。

お洒落で、きれいで、気持ちがいい「古謝そば屋」、
暑さに疲れたときや、
いろいろ疲れたときにも、
きっとおススメ。
おそばを食べ、
しばしの~んびりとくつろいでください。

セットメニューもお得そうでしたよ。


*古謝そば屋情報は、コチラでどうぞ。
 ↓
http://www.churashima.net/gourmet/soba_museum/miyako/koja.html
by dokoshima | 2010-03-25 08:41 | 食べる * 沖縄そばメモ | Comments(3)

宮古旅、あれこれ

d0136804_8214286.jpg
 

黄砂により、
霞んでいるけれど、
こちらがインギャー。
秘密基地風な遊歩道が楽しい場所。

d0136804_8222910.jpg



これは、タラップ。


d0136804_8225597.jpg



南西航空時代のもの。
とある民家にありました。

南西航空って、
きれいな名前。
キャビンアテンダントの制服も、
南の海色の南西航空時代のものの方が、美しい。
戻せないのかしら、制服。


d0136804_824149.jpg



d0136804_824309.jpg



見ているだけで、
疲れる芙木。

このあと公園をはしりまわっていたおりこうそうな犬と一緒に、
芙木は転がるようにはしりまわっていた。
双方の飼い主、苦笑。


d0136804_8253646.jpg



これ、
ひとりで食べちゃった。
1200円の完熟パパイヤパフェ。
なかには、
アイスクリームと、
凍らせたドラゴンフルーツが。
このドラゴンフルーツがさっぱりとさせてくれていて♪


d0136804_8274330.jpg



芙木は、
自ら海へと突入。

「はいるぅー」と小声でつぶやき、
すっくと立ち上がり、
私の手を引き、海へ。


d0136804_8285050.jpg



海って、
ときどき、
ひたすらぼうっと眺めたくなる。

でも、
ただ眺めているだけでいいと思われるだなんて、
海って、凄い。
by dokoshima | 2010-03-24 08:36 | 旅する * 県外 | Comments(5)

夕暮れの与那覇前浜。そして、黄砂。

22日の朝に撮った、
宮古島の景色。


d0136804_12594877.jpg



空を飛んできた黄砂に包まれた、宮古島。


d0136804_1303721.jpg



夕暮れ時の、
与那覇前浜。
砂が、紫めいていた。


d0136804_132184.jpg



アジアな光景。
そして、青春。


d0136804_1362290.jpg



お見苦しくて、
申し訳ありませんが、
親子の足記念。


d0136804_1335093.jpg



d0136804_13101945.jpg



波が大好きになってしまい、
結構、めんどうなことに。


d0136804_13104468.jpg



・・・。
いつ、パソコンの画面が消えるかと、
びくびくしながら、
ぼちぼちと更新を。
by dokoshima | 2010-03-23 13:04 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(4)

胡椒じゃなくて、故障。

楽しい宮古旅のご報告をと張り切っていたのですが、
朝からパソコンが具合を悪くしていて、
「美ら島」も更新作業途中で、
ブチッと画面が消えた。

いま、
ハードから、
ゴゴゴゴゴと大きな音をたてているので、
間もなくふたたびブチっと消えるのではと。
で、
大急ぎで更新を。

機械、嫌いっ。

買い替える時期なのかな。

まったくもう。

デスクトップのパソコン、
皆さんは
何年くらいで買い換えていますか?

これは、
ええっと石垣島の2軒目の家で買ったから、
たぶん4歳くらいかな・・・。
by dokoshima | 2010-03-23 09:10 | 那覇暮らしな日々のこと | Comments(2)

宮古島へ

明日から、
2泊3日で宮古島へ。

うれしいな。

夫の友人が、
宮古島にビジネス系な感じのホテルをオープンしたので、
オープン前にご招待をいただいた次第。

るんるん。

ちなみに那覇空港から宮古島は、
わずか30分のフライト。
あっ、という間についちゃいます。

ここのところ、
日々真面目に励んでいたので、
思わぬご褒美をもらった気分。

明日は1便に乗るので、
もう寝ます。
おやすみなさい。
by dokoshima | 2010-03-19 22:02 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(11)

蕨野行(わらびのこう)

「蕨野行」で、
わらびのこう、と読む。

発行は文藝春秋。
著者は、村田喜代子さん。
文春文庫。

参った。

姨捨の話し。
「わたし、捨てられる齢なのよね~」と言いつつ、
読んでみてはと、
この本を教えてくれたのは、母。

歌うような、文。

書いてあることは同じく姨捨だけれど、
「楢山伏考」とは、
まったく異なり。

本の後半を、
傍らに昼寝をする芙木の体温を感じながら読んだら、
たまらなく。

母も、
私も、
妹も、
芙木も、
やがて婆さんになる。

そして、
なにもなければ、
婆さんにたどりつき、
そのうち死ぬ。

当たり前。

年をとったな、わたしも、いくらか。
頭のなかを巡るいくつかの思いを掴みとりながら、
思った。

この本も、
再読する日がくるはず。

姥捨てなのだけれど、
命が光るような、
そんな本。
by dokoshima | 2010-03-18 15:47 | ときたま大人本 | Comments(0)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

tanukidapont..
by dokoshima at 20:20
くみ様:こんばんは。ただ..
by dokoshima at 20:17
連休でどこかお出かけなの..
by くみ at 21:13
懐かしいポン~~! ..
by tanukidaponta at 10:52
くみ様 * こんにちは&..
by dokoshima at 23:51
お誕生日おめでとうござい..
by くみ at 20:41
カギコメさま:しかも、卵..
by dokoshima at 08:47
鍵コメさま : おはよう..
by dokoshima at 08:20
鍵コメ様:こんにちは。那..
by dokoshima at 20:29
ドロアワモチといい生物た..
by くみ at 21:21

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル