<   2009年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏休み

ちょうどいま頃、
妹家族が夏休みで沖縄に来ているはずだった。
が、
新型インフルエンザの流行で、
旅行を中止に。
予約をしていた「オクマ」に、
代打で我が家が泊まることに。
いやはや。

というわけで、
急遽1泊2日のバカンスへ。

ホテルへ入る前に、
近くのコンビニで飲み物を買った。
せこい。
で、記念写真をパチリ。
d0136804_8453886.jpg


最近、
文句があるとき、
口をとがらすようになった芙木。
わたし、
こんな表情をするのかしら・・・。
子供は親の鏡。
いやだわー。
d0136804_846395.jpg


そして!
d0136804_846559.jpg


この姿勢から・・・
d0136804_8471578.jpg


母は、
君がまぶしくて涙がでそうになったよ。
突然、
スクワットな体制から、
自分の力で立ち上がった。
d0136804_8474055.jpg

立てたことがうれしかったようで、
こんなにうれしそうだった。
母、涙。

・・・。
d0136804_8491497.jpg


しかし感動もつかの間、
いろいろと衝突もある。

と、
強気な芙木だが、
波は苦手だったよう。
d0136804_8495128.jpg


が、
プールは得意。
大きなお風呂みたいなものだから。
ちなみに芙木の水着は、
「無印良品」のバーゲンで1000円くらいで買った。
それに、
「ファミリア」で買ったワッペンをアイロンした。
お尻には小さなクマもついている♪
母、満足。
d0136804_8502251.jpg



というわけで、
夏休みを満喫してきた。
「オクマ」は、
気取りのないリゾートなので、
子連れにぴったり。

カップルの方は、
「アリビラ」へどうぞ。

ホテルだって、
いろいろ。

今日で8月が終わる。

がんばらなくっちゃ。

なにを?
by dokoshima | 2009-08-31 09:00 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(10)

びっくりした。

バタバタバタと日帰りで石垣島へ。
バタバタバタ。
ウロウロウロ。
で、
びっくりしたのが、
この光景。


d0136804_22474050.jpg



美しい布を生み出し、
美しい唄をつむぎ、
あれほどまでに美しい祭りを行う、
美しい島なのに。
by dokoshima | 2009-08-28 22:52 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(10)

昼顔さん

芙木が寝た。
いまのうちに机に向かおうかな、と。
で、
なんとなく写真をアップ。
昼顔。


d0136804_1540027.jpg



いまから、
金曜日の取材に備えて予習を♪
取材、
楽しみ。
by dokoshima | 2009-08-25 15:41 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(2)

山本彩香さんの、本


こんな素敵な著書があります。
気になる方は、
ご覧になってみてください。

→ 「てぃーあんだ」
by dokoshima | 2009-08-25 08:53 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(0)

プルメリア


朝、
「今日の美ら島」を書いていたときのBGM。
 ↓
映画「プルメリアの伝説」
 
キラキラキラ~。
by dokoshima | 2009-08-24 08:22 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(2)

山本彩香

「山本彩香」という料理屋がある。
山本彩香さんが、
料理の作り手。

10年か、8年か、7年かは忘れたけれど、
そのくらい前に、
仕事で訪れたのが初めで、
そして今晩が2回目。

夜は、
8000円のコースのみ。

夫は先月ひとりで行った。
それで今宵はわたしがひとりで。

つまり交替で、
娘とお留守番を。

赤ちゃんいるなら、
いまわざわざ子連れで行けないような店へ行くな、といわれそうだけれど、
8月いっぱいで店を閉める、
と新聞にご挨拶が載っていたものだから、
いま行かないと、
食べられなくなるかもと。

わたしが初めて「山本彩香」で食事をしたのは、
25歳くらいのとき、だったはず。
当時のメニューにあった6000円のコースをぺろりと食べ、
美味しいけれど、
量的にも、
素材的にも、
少しばかり値段が高いなと思い、
店をでた。

あのときのわたしは、
東京での暮らしを続けながら、
大きなリュックサックを背負って、
東西南北の島々を訪ねて歩いていた。

その後石垣島に暮らし、
採れたての島の恵みをや、
手間隙かけて作られた味噌や醤油や塩や、
思いがこめられている行事食などをいただき、
結婚をした。

そうして大阪に暮らし子供を生み、
いまは沖縄で、
いろいろとふたりには言いたいこともあろうけれども、
それでも夫と娘に毎日食事を作っている。
食事作りは、
夫と娘という生物の育てることを担う仕事で、
とくに人生始まったばかりの娘を思うと、
日々の食事作りにブルブルっと緊張をおぼえることがある。
とかなんとか言っておきながら、
宅配ピザをとる日もあるけれど。

食べることは、
生きること。
家族の食事を作ることは、
家族を生かすこと。

そうして今宵、
「山本彩香」で食事をした。
楽しかった。
カウンターでひとり食事を。

5席あるカウンター席に、
ひとり客が3名。
カップルが1組。
いつしか銘々が適度に言葉を交わし。
わたし以外は皆、
内地から、
この機会に「山本彩香」の料理を食べておかねば、と来た方。
それぞれに、
今日のこの食事を迎えた経緯があり、
人が集う料理屋は、
物語を紡ぐのだなと。

d0136804_23394320.jpg


で、
いただいたお料理で、
思わず笑っちゃったくらいショックだったのは、
アグーのスーチカー。
わたしが作るスーチカーとは、
雲泥の差。
これをもってスーチカーというのかと。
小さな丸皿に、
皮付きの豚肉がぺろんと2枚載り、
レモンが添えられているだけ。
なのだけれども、衝撃。
燻製にしたのかしら、
口に含むといい香りが。
それとも、
そもそもの肉の旨みなのかしら。
いずれにせよ、
やっぱりショック。
山本彩香さんの本を参考にしたり、
妹のレシピを参考にしたりして、
幾度か仕込み、
まあまあ美味しくできるようになったと思っていただけに、
重ね重ねになるが、
やっぱりショックだった。
じつに豊かだった。

島ラッキョウがのせられた、
ソーメンチャンプルーも、
切ないほどに、おいしかった。

d0136804_2340813.jpg


丁寧に作ること。
丁寧に、
大事に作ること。
手を抜かないこと。

これに尽きるのかな。

丁寧に作るには、
丁寧に向き合わねばならず。

なにもかもが、
きれいに美味しかった。
心地よく美味しかった。
気持ちよく満腹。

そして年月で、
同じ料理に対する感じ方がこんなにも変わるのだと、
うれしくもあった。
もっとも、
「山本彩香」のうえにも歳月は流れ、
立ち止まってはいないのだけれど、でも。

今宵の食事は、「ハレ」の食。

それでも、
日々の食事でも、
食に対する姿勢は、
やはりきっちりと清々しくありたいと思った。

なお、
「山本彩香」の店は一度閉じるけれど、
11月辺りには、
ぼちぼちとお昼の営業を、
スタイルを変えて、
なさるとのこと。

山本彩香さんが、
うれしそうに、
新しいビジョンをお話ししていらっしゃった。
うれしそうで、
うれしくなった。

そして山本彩香さんは、
美しかった。

それにしても、
ひとりカウンター席でいただく夜の食事。
少々、おしゃれも。

で、
楽しそうにいただく見ず知らずの方々と言葉を交わしつつ、
ゆったりと食事を楽しみ。

それはあまりにも、
新米母ちゃんの日常とはかけ離れていて、
夢のようで。

本当にこれは夢じゃなかろうか、と思った。

店をでて、
これから帰ると電話をすると、
携帯電話の向こうから、
芙木の声が聞こえた。

かーえろ、
帰ろう。
おうちに帰ろう。

お母さんのスーチカーが食べたい、と、
スーチカーでなくてもいいけれど、
娘がそう思えるような味が、
わたしにもできるといいな。

ごちそうさまでした。

それにしても、
いい時間だった。

いい夢、
みられそう。

おやすみなさい。
by dokoshima | 2009-08-22 23:45 | 食べる * いろいろ | Comments(2)

保育園バッグ、あらためマイバッグ

娘を保育園に預けている妹が、
ごく初期の頃に、
保育園バッグを手作りしていた。

で、
わたしも作ってみようと思ったけど、
いまだ手が少しばかり痛いので、
絵を描くことに。

じゃーん。

d0136804_9425362.jpg


無印良品で買ったバッグに、
無印良品で買った布用クレヨンで。
アイロンをかけたら、
定着するらしい。

d0136804_9431834.jpg


うふ。
楽しい。

が、
インフルエンザ騒動で保育園バッグは、
単なるマイバッグになりそうな気配。

新型インフルエンザめ。

ぷんぷん。
by dokoshima | 2009-08-22 09:45 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(7)

「こどものとも 0.1.2.すずめちゅん」&「いないいないばあ」&「いいおかお」

こんばんは。

いただいたコメントもちろん読ませてもらっています。
うれしいです。
ありがとうございます。

ただ、
なんとなくお返事をさしあげる気力がでないので、
お返事なしのままで、
ごめんなさい。

で、
今月の芙木の本を、
3冊。

まずこの2冊は、
臨月頃にお祝いとして、
いただいた本。

d0136804_20522829.jpg


松谷みよ子 あかちゃんの本シリーズ(発行:童心社)から、
「いい おかお」と「いない いない ばあ」。
え、は、
瀬川康男。

2冊ともに、
芙木の大好物。
本屋ではたいがい平積みにされているから、
たいがいの子供には好かれるのだろうと推測できる、
幸せな本たち。

「いない いない ばあ」にいたっては、
本の姿をみただけで興奮。
そしてしばしば本に向かって、
「ばあ。ばあ。」と連呼。
最近ではもう狂おしいほどに好きになってしまったらしく、
ページをめくるごとに登場する、
ねこ、いぬ、ねずみに、
いちいち、
ご丁寧にチュウをしている。


d0136804_20542073.jpg



こちらは、
今月買ったもの。
「こどものとも 0.1.2.
すずめ ちゅん」(あらかわ かおる 文/あらかわ みつる 絵/発行:福音館書店)。

これまた最近芙木は、
ピー子(インコ)が気になってしようがないらしく、
積み木でカゴをなぐったり、
指をカゴに突っ込んだり、
そうしてピー子にゲーゲーと威嚇され、
あげく泣いたりしている。
心なしが、
ピーコの毛が抜け気味のような気がしたりも。
そこで、
すずめたちが、
水をのんだり、
砂あそびをしたりしている姿が描かれているこの本が、
両者の友好関係を構築する手伝いになればと。

それにこの本、
絵が、
古風で、きれい。
すずめが、
生き生きしていて。
どこのページにも、
ちいさく虫が描かれていたり。
丁寧。

この本の絵を見て、
芙木がうれしそうだったことが、
うれしかった。

d0136804_20554884.jpg

by dokoshima | 2009-08-20 21:28 | ときたま娘本 | Comments(4)

新型インフルエンザ

流行の兆し。
今年は大流行するのか?
沖縄でも流行の兆し。
妹から電話があり、
売り切れて入手困難になるまえに、
備えあれば憂いなしだから買っておけば、と。
マスクの話し。
で、150枚お買い上げ。
3000円程度の出費。
で、
厚生労働省がだしている、
動画を発見。
もう周知のことばかりかもしれないけれど、
興味がある方はご覧になってみてください。
厚生労働省・手洗い、で検索すると、
ヒットすると思います。

それにしても。
ああ、なんというタイミング。
保育園が遠のいていく。

そうそう、
今朝は雷がゴロゴロと鳴ったのだけれど、
鳴った1秒後に、
どこにいようと芙木は猛ダッシュハイハイでわたしのところへ来て、
しがみつく。

泣かないけれど、
鳴るたびに、
ぴと、っとしがみつく。

野生の血がそうさせるのか。

・・・。
かわゆい。
by dokoshima | 2009-08-20 15:12 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(6)

お試し保育

おととい、
近所の私立保育園に見学に行き、
今朝、
お試し保育を。

朝8時から11時までの、
3時間。
ランチタイム前の、
ピックアップ予定。

そして結局、
別れ際の、
恨めしそう眼差しが気になり、
3時間は心落ち着かぬまま過ぎた。

で、そわそわと迎えに行ったら、
・・・タダメシまで食べていた。
恥ずかしい。

先生いわく、
初めて保育園に預けられた子は、
水もミルクもご飯も食べないことがあるのだとか。
芙木は、
・・・食った。

結局、
若くてかわいらしい先生の膝に3時間ずっといたらしいけれど、
で、試しに床に置くときっちり泣いたらしいけれど、
抱っこさえしていれば、
楽しそうに他の子供を見ていたらしい。
そして、ご飯も食べた。

・・・あれこれぐじぐじ難しく考えずに、
これからはちょくちょく預けてみようかな。

なお芙木は帰路の車内で眠ったまま、
いまなお熟睡中。

起きたらグレてたりして。

なお、
この頃芙木が嫌いなのは、
NHKの「みいつけた!」という子供番組にでてくる、
オフロスキー。

d0136804_1328114.jpg


オフロスキーが画面に現れると全身が硬直して、
やがて髪をかきむしり、
泣く。

d0136804_13281480.jpg


いろいろあるのだろうな、
彼女なりに。
by dokoshima | 2009-08-18 13:33 | 0歳。沖縄編(09年4月5日~) | Comments(4)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

くみ様:おはようございま..
by dokoshima at 08:09
微妙な色が気になりつつも..
by くみ at 13:58
鍵コメさま * いただい..
by dokoshima at 13:52
鍵コメさま * うふ♪ ..
by dokoshima at 05:16
くみ様 * こんにちは。..
by dokoshima at 12:17
音読がとても大切と思った..
by くみ at 21:55
鍵コメさま : 変身っ!
by dokoshima at 08:00
鍵コメさま:ありがとう!..
by dokoshima at 13:14
鎖の間でのお茶という誘惑..
by くみ at 20:47
春ですね♪ 宮崎では今..
by くみ at 23:41

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル