<   2008年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

前粟蔵俊太選手


2008年5月31日(土) 曇り


石垣島出身の、
プロゴルファーの前粟蔵俊太(まえあわくらしゅんた)選手が、
昨日、
明日まで行われる三菱ダイヤモンドカップゴルフ2008で5位に!!
彼は、高校生プロ。
うれしいな~!!

ぜひ、
今日明日も活躍して、
上位入賞を果たして欲しいな!!!


*前粟蔵俊太選手の、
公式ブログはこちら!

http://ameblo.jp/shunta-golf/


*地元からも愛されている前粟蔵俊太選手に関する、
八重山毎日新聞社の記事はこちら!

http://www.y-mainichi.co.jp/news/10416/
by dokoshima | 2008-05-31 10:50 | 情報いろいろ | Comments(6)

親バカ考 * 23週と6日/153日目/あと113日


2008年5月29日(木) 雨、雨、雨。


今日は雨。
雨も好き。
空気はひんやり、
さらさら。
気持ちいい。



d0136804_1194997.jpg
                            酔っ払い風



ところで、
先日妹が来たとき、
お土産と一緒に分厚い、
ピンクの封筒をくれました。
なかからはザラザラと写真が。

この赤ちゃんは私、
なのだそう。



d0136804_1112993.jpg

                    おっかなびっくり抱く父と私



d0136804_11122036.jpg

                  いまの私よりも10歳くらい若かった母と私


そして大分の実家では過日、
妹と母のあいだで小さな戦いが勃発。

妹いわく、
自分がトイレで席を離れたときに母が、
「ちょっとおめめが垂れてますね~。
うーん、
お鼻もちょっぴりぺっちゃんこですね~。」と、
赤ちゃんに優しく話しかけていた、
というのです。
(※母曰く、妹がいるときに言ったそうです。)

で、
「けしからん!」と妹が母に抗議すると、
「でも大丈夫。笑うとかわいいわ~。」、と母。

そして母はこうも言ったらしいのです。

「だって、
あなたが赤ちゃんのときの方が、
もっとかわいかったわ」



ここまででも十分アホらしい会話なのですが、
この話しは、
まだまだ続きます。



この日、
どうしても納得がいかなかった妹は、
家へ戻ると早速、
自分が赤ちゃんのころの写真を探したのだそう。
そうして数日後、
自分の赤ちゃん時代の証拠写真を手に、
赤ちゃんと共に、
ふたたび母のところへ。

で、
「これが私だよ~。
ほら、
私の方がこの子よりブスじゃんね~」と。

「あら・・・。
おかしいわね。
でも、そんなことないわ。
あなたの方がかわいかったわ」と、
折れない母。



じつに、
アホらしい会話。



とにもかくにも、
妹をおちょくる楽しさを学びつつある私は、
妹と赤ちゃんが滞在中、
「大丈夫、大丈夫。
かわいいでちゅよ~」と、
わざと話しかけてみたり。
すると案の定、
「大丈夫、ってどうゆうことよ!」
とムキでなる妹のかわいいことよ。



そして先程私は、
九州の母に電話を。

「最初会ったときは朝青龍みたいって思ったけど、
大丈夫だよ、
かわいいじゃん。
デパートに行ったときに周りの赤ちゃん観察したけど、
うん、大丈夫。
この子が一番かわいい、って思ったよ」と言うと、
「あなた!、
それが慣れ、なのよ。
おばバカなのよ。」と。

・・・。

と毒を吐きつつも、
今日はなぜか、
バイトにでかけた妹の赤ちゃんを預かっている母。



実直に孫をかわいいと思うおばあちゃん心と、
思考をめぐらせ親バカほど見苦しいものはない、と思いつつ、
娘たちに警報を発する親心と、
実際のところ自分の娘の方がかわいいわ、と思う親心と、
3つの親心が飛び交っているのかも。



考え過ぎかもしれないけれど。



なお、
もうずいぶんと前の話ですが、
私が、
「うちの子は、
沖縄の血(夫)と内地の血(私)の混血だから、
かわいい子が生まれるはずね~」と母に言ったら、
「あなたと◎◎さん(←夫)の悪いところばかりがでたらどうするの?」と。



眉毛が濃くて、
へん平足で、
足が太くて、
剛毛で、
毛深くて、
音痴で、
ちょっと意地悪で、
記憶力が弱くて、
すぐ眠くなって、
ミーハーで・・・。



しょんぼり。



でも、
思うのです。
だからこそ、
この世には、
親バカの精神が必要なのだ、と。



d0136804_1193424.jpg

                   おもちゃに囲まれご満悦な私


ちなみに母が私にしばしばいう口癖は、
「かわいく産んだのに・・・」、です。



・・・。


そろそろお昼ですね。
今日は、
南大東島の蜂蜜を塗ったトーストを食べようかな。
by dokoshima | 2008-05-29 11:41 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(6)

妊娠中の、歯の治療 * 23週と5日/152日目/あと114日

2008年5月28日(水) 晴れのち、曇り


先日、妹に、
妊娠中に歯医者に通い、
麻酔を使った治療をしてもいいのか?、
レントゲンをとってもいいのか?、と質問を。



というのも、
いま私は歯医者に通っているのだけれども、
先日、
麻酔をして治療をしたから。

で、
歯科医から、
「レントゲンをとらないと本格的な治療はできないけれど、
レントゲンをとるのは気になるでしょうから、
続きは産後にしましょう」、と言われ。

たしかに、
レントゲンをとるのはちょっぴり不安だけれど、
でも、
実際のところ心理的なことはともかく、
なにか影響があるのだろうか、と。
というのも私としては産後に治療するよりも、
もしも問題がないのであれば、
妊娠中に完治させてしまいたいなと・・・・。



で、
妊婦の気持ちの問題はさておき、
実際のところどうなのよ、
と妹に質問をした次第。



小心者なので、
歯医者で聞けなかっただけ、
なのだけれど。



すると、
妹は即答を避け、
どうやら経験ある産科医にも確認をとったうえで、
本日、下記のような回答を。




まず、
妊娠初期は、
いずれにせよ治療は避けた方が無難だろう、と。



で、
麻酔について。

この頃は呼吸で吸入するタイプの麻酔があるらしいが、これはダメ。

歯茎に注射でプスリと刺す、局所麻酔は、OK。



つぎにレントゲンについて。

妊娠初期でなければ、
問題はないだろう。
遮蔽するガウンを着ると、
気分的にも安心かも。



それから治療後の薬について。
痛み止めや、
止血剤の服用はダメ。

抗生剤は種類によっては胎児に影響がでるので、
必ず歯科医に妊娠中であることを伝え、
妊婦が服用してもいい薬を選んでもらうこと。



もちろん必ず、
担当の産科医や、
担当の歯科医に各自事情を説明して確認を行ったうえで、
治療に臨むこと!!!!
また歯科で治療を受けるときは、
妊娠週数を、
予約時はもちろん、
当日も担当医に伝えること。




もうひとつ。
妊婦によっては、
たとえ医学的に問題がないのだとしても、
妊娠中の麻酔やレントゲンを避けたい、と感じる人も多いはず。
もしも心がイヤだ、と感じるなら、
避けるべきでしょう。



以上、
本日は少々硬派な話題をお届けしました。



でも、
私の場合、
ツワリ中は歯を磨くと吐く、という悪循環にはまり、
歯磨きがどうしたっておろそかになり気味で。
泣きながら磨いたけど、
やっぱりいつもよりは磨けてなかっただろうし。
同じようなことを経験した方もいるのでは、と。
そうするとやっぱり、
安定期に入ったら歯医者でチェックしたい、と思われる方も多いのではなかろうかと。

だからこの情報を知ったうえで、
各自の状況に応じて、
歯科医に相談したり、
自分で考えたりする参考になれば幸い、と思い・・・。



さて、
今日はこれから読書タイムに突入予定。
・・・でも、
その前に夕飯の準備をしてしまおうかな。
その方が落ち着くはずね。


今宵のメインディッシュは、
豚ロースに、
宮古島の梅味噌を塗って、
シソをおいて、
そのうえに、
とろけるチーズをのせて、
折りたたんで焼いたもの。

はじめて作る料理。
おいしくできますように。



今日は久しぶりに、
カチャカチャとパソコンのキーを叩いて、
いい気分。



では、また明日。
by dokoshima | 2008-05-28 15:58 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(1)

600g * 23週と4日/151日目/あと115日

2008年5月27日(月) お洗濯日和な、晴れ


d0136804_13265443.jpg



腰、
痛し。

よたよたと歩く姿は、
正真正銘の根性なし妊婦。

いまの妊婦はよ~、
病人さ~ね~。


・・・と言っていた西表島の、
8人くらい子供を産んだおばあさんの顔が、
思い浮かぶのです。
いわく、
自分は産む前日まで畑仕事していたさー

もう何年も前に聞いた言葉なのに、
ふっと思い出してしまうだなんて。

しかも大阪で。



それにしても。



今朝も腰が痛いのだ、と妹に携帯メールしたら、
「サポーター、してる? 寝るときもちゃんとするんだよ」と返事が。

今宵から、
寝苦しい夜になりそう。



写真のかぼちゃは、
600g。
愛用している妊婦本によると、
私のお腹のなかで暮らしている赤ちゃんの体重はいま、
600g弱くらい、なのだとか。



それから、もうふたつ。



先日、妹と、
タクシーから降りたときにお財布を落とし、
それでジュースを買おうとしたときにそのことに気がつき探しに行ったら、
茶髪の、
真っ赤なTシャツを着た、
身体の大きな自転車に乗ったお兄さんが、
「もしかして財布を落とされましたか?」と。
ちょうど財布を拾って、
コンビニで交番の場所を聞いて、
届けにいくところだったと。
彼は、
その後、
チャリチャリチャリと自転車で去っていきました。


それから1週間前のこと、
JRに乗り、
つり革につかまり携帯電話でメールする文を打っていたら、
しばらくして、
「あっ。どうぞ座ってください。気がつくのが遅くなって、ごめんなさい」と、
20代前半と思しき女性があわてて席を譲ってくれました。
臨月のポンポコリンのお腹なわけでもない私に、
私よりもずっと若いと思われる方が気がつき、
しかも慌てて声をかけてくれたことに、
驚いてしまいました。



うれしかった。



そして私はまだ、
妊婦に席を譲ったことがないような気が。

しかも東京で暮らしていたころ、
そうゆう方が来たら譲ればいいのだと思い、
電車の優先座席に、
私は座ることがありました。
でも、
ペースメーカーを入れていたり、
つわりの方だったりは、
外見ではわからないわけで。



日々、
気がつかされることばかり。



腰の痛さはなかなかで辛いのだけれど、
・・・どうも、
お腹の赤ちゃんに教えられることが多く。



だから、
ありがとう。
by dokoshima | 2008-05-27 13:31 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(5)

おばちゃんは、疲れたのだ。 * 23週と3日/150日目/あと116日

2008年5月26日(月) 晴れ・・・、暑し。

いま、
ぐるぐると洗濯機をまわしている最中。



そして本日の写真は、
親バカならぬ、
おばちゃんバカで、
こちらを053.gif


d0136804_13114252.jpg



午前中、
妹と赤ちゃんを伊丹空港へお見送り。
元気に滞在最終日を迎えてくれ、
ハルカおばちゃんはひと安心。

ほっとしたら、
急に眠たくなってきたので、
今日はこのあと、
お昼寝を。
わくわく。



・・・それはともかく、
昨晩、
腰に激痛が。

あの痛みは、
これまた人生初体験な感じで。

幸い妹がいたので、
この痛みは仕方がないものだから、あまんじて受け入れるべし、
ということがわかり、
焦ることはなかったけれども。

それにしても、
・・・あの痛み。

驚きました。

私の場合は、
右側の背中の、
腰のかなり下の方が、
痛くて。
右足を出すのがやっとこさ、
といった感じに。

お風呂に入って、
妹が用意してくれたホットタオルを痛い箇所にあてて、
ただただ我慢。

妹いわく、
「お姉ちゃん、
その痛みはあと3回くらいはあるかもよ。
でもさ、産むときに一気に骨盤が開いて、
その痛みがまとめてくるよりも、
ジワジワっと骨盤が開いていく方がいいでしょ?」
と。

おっしゃるとおりでございます。

でも、
・・・くすん。

へなちょこ妊婦宣言。



というわけで(?)本日は、
妹のオフルの、
高級腰痛防止サポーターパンツでがっちりと腰をホールドしています。
もはや腰痛防止サポーターパンツは、
私の戦友。
じっさい、
履くと楽です。

ただ、
夏は暑そう。

いえ、
文句は言いません。



そして私のお腹は日々成長。

ちょっと大きめ、のよう。

妹も、
大きめだったらしい。

ちなみに妹も、
腰痛で苦しんだとのこと。

ツワリといい、
モロモロの症状が似ているようです。



ちなみに妹の赤ちゃんの頭髪の具合は、
実父からの隔世遺伝かも・・・。
ひな鳥みたい。
ぴよぴよ。


d0136804_13112044.jpg



生えますように(祈)。



~妹&赤ちゃんが来て、できるようになったこと~

*抱っこ
*ベビーカーでデパート内を動くこと
*ベビーカーで駅の改札を通過すること
*ウンチ&おしっこの、おむつ替え
*お風呂に入れるため、お洋服を脱がすこと
*お風呂でお湯をかけてあげること&お風呂上がりに体を拭いてあげること
*粉ミルク作り
*哺乳瓶でミルクを飲ますこと

・・・アホらしいと思われるかと存じますが、
なにしろ赤ちゃんはぷにゅぷにゅで、
触り慣れていない私には、
なにもかもが恐怖だったのでございます。

ま、
これで少しは産後育児ノイローゼが軽減することでしょう。

そして姉の育児実習をあたたかく見守ってくれた妹と、
なにより、
おっかなびっくりのおばちゃんの所作に、
じっと耐え忍んでくれた赤ちゃんに、
感謝。



うふ、
楽しかった053.gif
by dokoshima | 2008-05-26 12:53 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(6)

最後の晩餐

2008年5月25日(日)

土曜日、
夫が出張から帰ってきて、
今日は中年男、妊婦、新米ママ、赤ちゃんの4人で、
心斎橋へお出かけ。

素敵なランチを楽しんで、
それから「そごう 本店」の子供服売り場を物色。
買わなかったけれど、
あ~、
楽しい♪

そしてあがった屋上が、
なかなか素敵な空間で、
うれしくなってしまった。


d0136804_19155679.jpg



写真は、
屋上に咲いていたオリーブの花。
クリーム色の小花が。
いい香り。

そして明日は妹が九州に帰っていくので、
これから最後の晩餐を。

メニューは、
こんな感じ。

モッツアレラチーズとトマトとバジル
おいしそうなコロッケの、レタスとオリーブのサラダ添え
妹が九州から担いで来てくれたお土産のカラスミをつかった、パスタ
おいしそうなフランスパン
クリームチーズ
おいしい水&夫用の白ワイン

うん。
素敵だわ。


d0136804_19161760.jpg

by dokoshima | 2008-05-25 19:16 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(5)

夢見る妊婦と新米ママの、親バカなお買い物。 * 23週/147日目/   あと119日 

2008年5月22日(木) 午前中は湿度が高い感じの、晴れ


赤ちゃん用品売り場は、
あぶない、あぶない。
かわゆいお洋服が満載で、
なんとも素敵なおもちゃがいっぱい。

こちらは妹がお買い上げの、
セールの戦利品。
かぼちゃパンツに、
アヒルのTシャツに、
ちょっとヤクザなワンピースに、
フリフリスカート(←妹は、男の子と間違われるのを嫌い、女の子っぽい服を選ぶ傾向がある037.gif)。


d0136804_21293946.jpg




そしてこちらは、
つい買ってしまった、
私のお腹の赤ちゃんのための、
ベビーグッズ053.gif



d0136804_21304170.jpg




赤ちゃんは、
生後1ヶ月くらいまでは、
ぼんやりとしか世の中が見えていないのだそう。

で、
最初に見えてくる色は、
赤、白、黒の3つの色、なのだとか。

というわけで、
ついお母さん心としては、
パステルカラーのグッズを用意したくなるのですが、
わりと、
カラフルなものの方が、
赤ちゃんは興味を示すのだそう。

なので、
カラフルなモビール(びよ~ん、びよ~んと、風に吹かれて動く様子が赤ちゃんにはおもしろいらしい)と、
ベビーカーに、おもちゃをぶらさげたりするときに使うホルダーをチョイス。

・・・か、
かわいい。



それにしても、
赤ちゃん用品売り場に行くと、
当然ながらベビーカーを押して歩くママだらけで、
たとえばファッションだったり、
叱り方だったり、
じつにいろいろ。

梅田の阪急百貨店のベビールーム(おむつ替えコーナー&授乳室&ミルク用のお湯、などが準備してある。なお授乳室(父ちゃんは授乳室には入れない。入口付近のソファなどで待機)には個室も、少しながらある。)には保健師もいて、相談しているお母さんもいました。

あ、
それからベビーの体重測定コーナーがあったりも。

自販では、
おむつ&お尻拭きを販売。



都会ならでは、
ですね。
by dokoshima | 2008-05-22 21:18 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(3)

安眠のための、ベビーマッサージ * 22週と6日/146日目/あと120

2008年5月21日(水) 晴れ

赤ちゃんを産んだ、
とくに新米母ちゃんたちは、
やっぱりどうしても、
出産1ヶ月後あたりに、
一度は、
マタニティーブルーというか、
しょんぼり、する時期が来るよう。

妹も、然り。



それで妹がとった対策というか、
ワラをもすがる心境(←少々大袈裟)で試してみたのが、
ベビーマッサージ



ベビーマッサージに出会う前は、
夜、
3~4時間ごとに起きて、
授乳していたのだとか。

ちなみに3~4時間というのは、
生後まもない赤ちゃんとしては、
ちょっと睡眠時間が長め、なのだそう。



それはともかく、
そのくらいの睡眠時間だった妹の赤ちゃんにベビーマッサージを施してみたら、
・・・なんと、
平均8時間半~9時間眠るようになったのだと。

最長では11時間寝続けたとか。

おかげで母ちゃんも、
ぐっすり。



・・・でもこれは、
赤ちゃん的には寝過ぎ、です。

あんまり眠り過ぎるとお腹ペコペコになるから、
起こしてあげなくてはいけなかったりも。


でもでも、
凄いぞ、ベビーマッサージ!



もちろん個人差はあるだろうけれど・・・。



妹いわく、
マッサージをほどこすタイミングとしてベターなのは、
お風呂あがりなのだそう。


d0136804_22241623.jpg



まず、
大きな栗の木の下でぇ~♪と歌いながら、
母ちゃんが赤ちゃんを動かしながら、
筋肉の緊張をほぐして・・・。

で、
次は、
あ~たま、か~た~、ひ~ざ~、ポン♪、とやっぱり歌いながら、
赤ちゃんをいじくりまわすのです。



ちなみに歌は、
下手っぴでも効果はある、よう038.gif

そうして妹は、
オーストラリアのメーカーの、
100%ピュア、アーモンドオイルを使って、
さらにマッサージを・・・。


d0136804_22244448.jpg



なお、
赤ちゃんに使っても大丈夫なオイルの種類は、
かなり限られているらしいです。



そして、
妹が大分でお世話になっているベビーマッサージの教室は、
コチラ→ ロイヤルベビーマッサージ クローバー


大分にお住まいの方で、
不眠気味のお母さんは、
試してみてもいいのかも、と。
効果には、当然ながら個人差はあるだろうけれど。

とにもかくにも、
妹は、
かなり感謝しているよう。



そして私はこれから、
妹が、

「お姉ちゃん、
何度も言ったと思うけど、
その錠剤(←便秘薬)は便をふやかして出すのよ。
あんな(水の)飲み方じゃ、話しにならないから(怒)」

と言い、
ゴンッと目の前に置いた、
コップ1杯のお水をゴクゴクと飲まねばなりません。



・・・それもこれも便秘防止のため。



それにしても妹は、
優しくはあるけれど、
どこか迫力がありオッカナイ、と思う姉なのでした。



・・・おやすみなさい。
by dokoshima | 2008-05-21 19:31 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(4)

妊婦はなぜ、足をつるのだ? * 22週と5日/145日目/あと121日

2008年5月21日(水) やっぱり晴れ



d0136804_10101840.jpg




昨晩は、
日中ウロウロ歩いたら、
23時頃、
足をつって大騒ぎ。


妹が夫氏に、
足つった人のレスキュー方法を伝授。


「なぜに妊婦は足をつるのだ?」と、妹に聞いたら、
「だから、わからんって言っているじゃろ(←大分弁)」と返事が。
妹はキレやすいのです。


で、
そのあとでお姉ちゃんがまたブログに書くかも、
と警戒したのでしょうか、
丁寧なご回答が。


「妊娠することで微妙な電解質の傾きが変わる、ということも原因として考えられる、と聞いたことはある。あと、私は、どうも左(の足をつる人)が多いような気がするから、身体の左側の方がリンパとかの流れが悪いから、そんなのも関係するのかな、とか思うって(周りのドクターに)言ったら、そんなのは聞いたことがない、って言われたけど・・・」とかって、
真面目に答えておりました。


ちなみに私が昨晩つったのは、
左足。


妹も、
左足をつっていたそう、
夜中の3持頃。
これは、
タタリかも・・・。
くっくっくっ。


で、しばらくして。



私 「・・・電解質が傾くってどうゆうこと?」


妹 「妊娠中って、身体の水分量が増えるでしょ、だから。」

私 「・・・羊水?」

妹 「・・・・・・赤ちゃんを産むときにいっぱい出血するでしょ。だから、お母さんは妊娠中に、たとえば普段5リットルの血が流れているなら、その血を6リットルに増量するわけ、水分を増やすことでね。ほら、だから妊婦は同じ血液量あたりのヘモグロビンとかの量が減って、貧血気味のデータがでたりするけど、あれは薄まっているだけで身体のなかの総量は同じ、ってこともあるわけ。・・・とにかくお母さんは体の水分量を増やすことで、出産時の出血に耐えられるように備えているの。でも、そうすると身体のなかの電解質の濃度は傾くでしょ。」

私 「ふーーん。普通、どのくらい血って流れているの?」

妹 「5リットルくらい」

私 「じゃあさ、私ももう、血液量増えているの?」

妹 「うん。増えてるよ」

私 「・・・電解質って、ナトリウム?」

妹 「ナトリウムだけじゃないよ、いろいろ。イオン、イオン。」

私 「・・・?」

妹 「ポカリスエットだよ」

私 「!」



あ、
それから流産の話しですが、
妹いわく、
「ひとり当たり、
5回妊娠したら1回は流産するという計算になるよ」
と。


そして・・・。


赤ちゃんが大きくなってからの死産は、
陣痛促進剤を打って、
お母さんが自らの力で、
命がこときれた赤ちゃんを産まなければならないのよ、とも。


・・・皆、
泣いている、と。


とても、
とても、
とても辛いだろうなと。


命が無事生まれいづるというのは、
それだけでもう、
凄い、と。


私が無事生まれたことも、
なかなかの奇跡だったのだ、と。



d0136804_1012742.jpg

by dokoshima | 2008-05-21 10:10 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(3)

母ちゃんの練習 * 22週と3日/143日目/あと123日 

2008年5月19日(月) 曇りのち小雨


九州から、
プロペラ機で妹と赤ちゃんがやってきた。


d0136804_19474496.jpg



朝青龍みたいでちゅ053.gif

でも大丈夫。
笑うとかわいいでちゅ。

いま、
お風呂に入っています。

そしてハルカおばちゃんには、
お湯をかけて、
バスタオルでトントンと拭いて、
タオルで包んであげるという、
任務が待っております。

ドキドキでちゅ。

・・・。

育児ノイローゼを軽くするためにも、
いまのうちに少しだけでも慣れておこうと思う、
おばちゃまなのでした。

どきどき。

あ、
呼ばれた!

行ってきます!!!
by dokoshima | 2008-05-19 19:48 | 妊婦な時間(~08年9月22日) | Comments(3)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

ドロアワモチといい生物た..
by くみ at 21:21
くみ様:こんにちは♪ わ..
by dokoshima at 08:48
鍵コメさま*ドリー・・・..
by dokoshima at 08:43
空港見学はお子さん対象な..
by くみ at 17:55
くみ様 : そうなんです..
by dokoshima at 20:53
くみ様*こんばんは。ご実..
by dokoshima at 20:51
わっきい様 * こんばん..
by dokoshima at 20:45
え?そうなんですか⁇ガリ..
by くみ at 17:33
はるるん様、こんばんわ。..
by わっきい at 23:40
選挙は国民の義務ですもの..
by くみ at 10:38

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル