カテゴリ:ぎこぎこバイオリン( 26 )

沖縄に、バイオリン製作工房!


いま、
ネットの世界をうろうろしていたら、
ひょんなことから沖縄に、
バイオリンをつくる工房があることを知りました!
つくり手が見えるバイオリン、
・・・すてき(涙)。

いつか、
工房を拝見してみたいし、
音を聴いてみたいものです。


http://piciviolins.com/


・・・娘に、話さなくっちゃ♪



by dokoshima | 2017-03-07 08:58 | ぎこぎこバイオリン | Comments(3)

弦楽器地獄?

狭いアパートの、
西側と東側の部屋に分かれて、、、


d0136804_15153303.jpg



父さんは三線(阿波節、てぃんさぐぬ花)、
娘さんはバイオリン(ザイツの簡単な曲)。



d0136804_15172420.jpg


そして、
真ん中の部屋は、
じ、ご、く。

一時間は弾きたいな〜、と夫。

、、、マジですか🙉。













by dokoshima | 2017-03-05 15:13 | ぎこぎこバイオリン | Comments(0)

「ユーモレスク」 * 小学2年生

我が家の2年坊主さん、
6月の発表会にて「ユーモレスク」を。


えーーーと、
一生懸命弾いているわけなのですが、
絶対音感がある方などは、
お聴きにならない方がいいかもしれません。
乗り越える勇気がおありの方は、
クリックしてみてもいいし、
しなくてもいいし(笑)。
おまかせします。


https://youtu.be/AtUrz83NTqY




ま、
ミスもあるけど、
この日までに一生懸命練習してたし、
なにより本人がしあわせそうに本番にのぞんでたから、めでたし、めでたし。

ちなみに、
曲を聴いて描いた絵はこんな感じ。
なんか違うような気もするけれど・・・。
ま、いっか・・・。
ちょうど、
イチゴを育てていた頃だったので。


  

d0136804_11451945.jpg




d0136804_11381936.jpg



弾きこむうちに、
こんなイメージも参考にしたりしながら。




d0136804_11372312.jpg



いやはや、
あいかわらず、
楽しい日もあれば、
おそろしく険悪な練習もあるという感じに、
日々練習。


ヨロヨロヨタヨタ。


でも、
なんとなく、
ひとりでの演奏や、
先生のバイオリンと弾けるときだったり、
教室の皆さんとの合奏の気持ちよさ、
楽しさに気がついてきたような感じがあり、、、。


、、、うれしいな、と。


ちなみに同学年で、
もうずーーーーーっと先の曲を、
美しく弾くお子さんもいらっしゃいます。


ま、できる範囲で、
心豊かに、
前向きに!、
ということで。




by dokoshima | 2016-06-18 11:53 | ぎこぎこバイオリン | Comments(1)

音楽って

すばらしい!


d0136804_19174965.jpg


午前中はPTAの仕事でパイプ椅子並べたりして、ちょっくら汗だくになり、
12時半から整理券配布待ちをして、
16時開演。

五嶋龍さんのバイオリン、
、、、素晴らしかった。
いまなお余韻が、、、。

三線との演奏も。
五嶋龍さんが、
三線に敬意をはらっている、
楽器への音楽への愛情のようなものが、
彼のひととなりを表しているのだろうなと。



d0136804_19262289.jpg



この曲も、
好きだったな〜〜〜、、、。


d0136804_19302703.jpg


そして、
切磋琢磨している若者たちのキラキラが、
じつに清々しかった!

夢中になれるなにかがあるってスバラシイ!



by dokoshima | 2016-04-23 18:23 | ぎこぎこバイオリン | Comments(0)

バイオリンの値段の意味。~ 末尾に追記あり ~

自分の脳みその整理をかねて、
書いています。

昨日、
小さな事件がおきました。

娘、
まだバイオリン続いているのです。
しかも、
いろいろな経緯があり、
いまは一応バイオリンが大事、と彼女は認識しているのです。
この〝いろいろな経緯〟は書くのが面倒で書いていなかったのですが、
そのうち正直に書きます。

で、昨日のことを。

じつは、バイオリンを買い替えたのです。
ちびっ子のバイオリンは、
子供の身長やら手の長さやらの変化に伴い、
サイズが変わっていくのです。

三線はワンサイズですね。
いまはあるのかな?

というわけで、
娘は1/10から、1/8に買い替えをしたのです。

これが事の発端でございます。

さて、
バイオリンの値段というのはまことにピンからキリまであるわけで、
知識がない私は大いに迷ったのです。
バイオリニストになるわけでもないし、
わたしたちの耳なら、
お安いバイオリンでも十分なのではなかろうかと。

なお、
私の、お安い、というのはこの場合は2万円くらいのもの。
お高いというのは、6万円くらいのものでございます。

2万円は大変なお金ですが、
バイオリンを買う、という時局におきましては、
安い、に分類されてしまうのです。

なお7万円以上のバイオリンを買うイメージも、
いまはありません。

バイオリンコンサートの会場で会った知人にこの悩み(迷い)を伝えたら、
自分の娘は2万円のものを使っているけれども問題ないよ、と。
あら~~~♪

というわけで、
わたくし、
2万円のバイオリンを買ったのです。

1万円札2枚分ですからね。
そこそこ、なのではなかろうか、と。
問題ない、という方もいらっしゃるし、とね。



d0136804_9194785.jpg





で、かわゆい娘ちゃん、
大喜び。

新しいバイオリンだ~!、と。

なのですが・・・、
昨日の練習中、
弾きながら目が赤くなり、
うるうると涙があふれ、
ポロポロとこぼれ落ちたのです。

「音が変・・・。」と・・・。

「・・・変に響いて弾きにくいの」と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・。

深い深いため息。

・・・じつはわたしも、
この音、ちょっと嫌だなと思ったのです。
でも、そのうち慣れるかな、とか思ったり。
都合のいいような解釈を試みていたのです。

でも、そっか・・・。

そうですか・・・。

泣くほど嫌なんだ・・・。

母さん号泣。(←心のなかで)



d0136804_9241643.jpg




まあ、そうだよな・・・。

ものづくり、って、そういうことだよな・・・。

ものづくり、の取材してきたのに、
つい、ね、
こういう場面で大いなるケチ心が働いてしまったのよ、母さん。

1/8は、
使う期間が短いかも、という言葉にまどわされたのも事実。
1年間くらいなら、お安いのでいいのではなかろうかと。
で、次は違うのを買おうかなと。

甘かった・・・。



d0136804_9264371.jpg




娘さん、
学年末に、
クラスでお別れ会があるのだそう。
で、そのときに、
それぞれ自分のできることを披露することになり、
ピアノとか、
剣玉とか、
コマとか、
空手とか、
バレエとか、
早口言葉とかをみんなにみてもらったり、楽しむのだそう。
娘はバイオリンを弾く!、と。

で、昨日は張り切って練習を始めたのです。

なのに、この顛末。


「前のバイオリンで弾きたい・・・」、とのこと。


ちなみに前のバイオリンは6万円くらいのもの。


この件で、
ずいぶんとネットサーフィンをしたのですが、
情報にたどり着けなかったので、
バイオリンの買い替えで、
わたしのように2万か6万かで迷っている方がいらしたら、
参考になるやもと思い、
正直に書きました。

なお、
アタリハズレはあるわけで、
2万円でも、
ネットショッピング(バイオリン専門のところでした)で買わず、
楽器店で選べばこのようなことは起きないのかもしれません。

現物を見るのが大事、なのでしょうね。

勉強になりました・・・。


~ 追記 ~
先生にこの顛末を相談したら、
買ったばかりのバイオリンは高級なものでもそういうことはあるけれども、、、、、、、というニュアンスの話しになり、、、。
母さんといたしましても、
日々勉強。
結果、
教室にある楽器を貸していただくことになりました。

今日はほかにも娘関連で残念なことがあり、
思いめぐらす一日・・・。

母さん力が試される。

もろもろ解決したけれど、
疲れた。





by dokoshima | 2016-03-10 11:02 | ぎこぎこバイオリン | Comments(4)

ヴィバルディと、童謡。

今年はでられないのですが、
一応、
参加者と同じく、
ヴィバルディの春に挑戦中。

娘は本来、
ビオラさんが弾くパートに参加を。

第一バイオリン、
第二バイオリン、
で、第三。

日曜日は合同レッスンでした。
いろいろ込みで2時間半。



d0136804_15190871.jpg



おお!
なんか本格的じゃーん、と、
ド素人の母さん。

みんなで弾くのはご迷惑はかけられないから緊張するけど、
こりゃまた贅沢な楽しみなんだな〜と。

小鳥の歌、
雷鳴、
せせらぎ、、、。
楽しい曲だな〜。

でもね、娘さん、
ここ数日の車内での、
お気に入りCDはコチラ。




d0136804_15230224.jpg



赤ちゃん時代やらに聴いていたCD!

どんぐりころころとか、
元気いっぱい、
恥ずかしげもなく歌ってるぅ〜。

ぷぷぷ。

おもしろい。

まだまだ7歳だものね。



by dokoshima | 2015-11-24 15:16 | ぎこぎこバイオリン | Comments(2)

巨大カブトムシ箱とバイオリン

昨日は、
娘のバイオリン教室へ。

まだ、やめていません、バイオリン。

したらば、
先生がご褒美プレゼントをくれました。

一応、
日曜日に図書館主催のミニコンサートがあって、
ソロをやったわけではないのですが、
参加してきたのです。

その、ご褒美、という位置づけらしい・・・。

受け取って、
飛び上がって喜ぶ娘。




d0136804_9572415.jpg





カパッ。




d0136804_9574726.jpg





引き出しが・・・。




d0136804_9581969.jpg





何年か前に、
ユーフォーキャッチャーでとった、とのことでした。
先生、
ユーフォーキャッチャーが超得意なのです。。。


じつはこれまでに、
ミーやらムーミンやらの大きなぬいぐるみをいただいたりしているわけで。
もちろんユーフォーキャッチャーのね(笑)。


それぞれの子の趣向にあったものを、
まあ、當然ながら無理のない範囲でですけれども、
なんとなく用意していてくださっているようなのです。


いろいろユニークなことがいっぱいな娘のバイオリン教室なのですが、
大笑いしたので、
今日はのせてみました♪


先生、
いつもありがとうございます。


帰路、
バイオリンを背負い
カブトムシを小脇に抱えながら、
「やっぱりバイオリン好きだな~」と言ってました。


おとといは、
思い通り弾けないで「やめたいぃ~」って、
癇癪おこして泣いていたけどね。


まったくもう。


ちなみにいまは、
ベートーベンの曲を練習中。


これを弾けるようになったら、
ヴィヴァルディーの春の合奏に挑戦するらしい・・・・・・。









みんなと弾けたら、
気持ちがいいだろうな・・・。
合同練習とかで皆で弾くことがしばしばあるのですが、
皆であわせるの、とっても楽しいそうなのです。

でも、これまた練習大変そうだな・・・。
by dokoshima | 2015-10-07 10:19 | ぎこぎこバイオリン | Comments(0)

2015年の、七夕コンサート。

小学一年生の、
七夕コンサート。

ヘンデルの「ブーレ」。











テムズ川にお船を浮べて、
王侯貴族の皆さま方のための演奏会をしていたんですって。
19世紀・・・。
その頃に生まれた曲なのだそうです。





by dokoshima | 2015-09-27 11:47 | ぎこぎこバイオリン | Comments(0)

バイオリンの機内持ち込み


6歳児の娘が使っているバイオリンは、
いつも、機内に手荷物として持ち込んでいます。

搭乗手続きの際に、
この手荷物が楽器であることを告げて、ね♪

でも、
大人サイズのバイオリンとかだと、
いろいろなケースがあるようで・・・。

以下、
JALの「楽器とおでかけサービス」のサイトです。



https://www.jal.co.jp/dom/service/instrument/



いつの日か、
のんびり一箇所ステイの海外旅行とかに行くことがあったら、
バイオリン持參で行けたら、楽しいだろうな・・・。
by dokoshima | 2015-09-10 08:22 | ぎこぎこバイオリン | Comments(4)

ブラームスの「ワルツ」の場合。

娘と聴いて、
やっぱりおもしろいな~と思ったので。

曲は、ブラームスの「ワルツ」。

素直な気持ちで・・・、
さいわい知識ゼロなので、
親子共々まっさらな気持ちで聴けてしまう現実・・・。

さて、どんな風景が浮かぶかな~?









以下、六歳に見えたもの。

(注意 : UFOではありません)




d0136804_6563960.jpg





水族館に行った帰りの、夜の、車のなか。

すごく楽しかったんだけど、ちょっと寂しいのよ。



母さんの心の声・・・オマエ ナカナカ オモシロイナー。タノシイゾ、カーサン。
by dokoshima | 2015-03-12 04:17 | ぎこぎこバイオリン | Comments(0)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。

最新のコメント

ドロアワモチといい生物た..
by くみ at 21:21
くみ様:こんにちは♪ わ..
by dokoshima at 08:48
鍵コメさま*ドリー・・・..
by dokoshima at 08:43
空港見学はお子さん対象な..
by くみ at 17:55
くみ様 : そうなんです..
by dokoshima at 20:53
くみ様*こんばんは。ご実..
by dokoshima at 20:51
わっきい様 * こんばん..
by dokoshima at 20:45
え?そうなんですか⁇ガリ..
by くみ at 17:33
はるるん様、こんばんわ。..
by わっきい at 23:40
選挙は国民の義務ですもの..
by くみ at 10:38

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル