カテゴリ:旅する * 沖縄の島( 74 )

帰ります!


粟国島もまた、
素晴らしかった!
素晴らしかったお話しは、
また、
タイミング到来の折にご報告を。



d0136804_13540925.jpg



帰りまーす!


d0136804_13561845.jpg


とりあえず、
揺れそうなので、
眠ります。

おやすみなさい。









by dokoshima | 2017-11-14 13:52 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

来間島の海・・・。



d0136804_12552167.jpg



今日の、
来間島の海。
いま、
写真が携帯電話に送られてきました。

ずっと、
ずっと、
むかしも、
いまも、
このさきも、
ここにある海。











by dokoshima | 2017-06-23 12:56 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

子どもが描いた絵は。


どんな絵でも、
家族的には楽しい思い出。
食卓横の絵を、
着払いで返却された絵と入れ替えてみた。



d0136804_21563512.jpg



楽しかったな〜、渡名喜島。

思えば夏休みって、
いいもんだなぁ〜。
時間がたっぷり。
今夏も大事にせねばなぁ、夏休み。





by dokoshima | 2017-03-16 21:54 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

やっぱり船ってカッコイイ!


うーーん。
やっぱり船ってロマンチック。

またまた渡名喜島でごめんあそばせ。

でも、やっぱりやっぱりカッコイイ!



d0136804_20473459.jpg




飛行機が就航していない離島に、
定期船が来る姿って、
なんとも勇ましくて、頼もしくて、好き。




d0136804_20484095.jpg



きたきたきた。



d0136804_20491017.jpg



いい顔だ!


d0136804_20493424.jpg



接岸するときにみなぎる、
緊張感もたまらん。
 

d0136804_20500834.jpg


 

島と定期船を繋ぐのは綱。


d0136804_20504478.jpg



ぐるんぐるんぐるんっ

といやっ!


d0136804_20510985.jpg



しゅるしゅるしゅるしゅる・・・


d0136804_20514145.jpg



凪だしね、
綱をとる人も余裕。


那覇への航行中には、
新造船の渡名喜へ向かうフェリーとすれ違う。


これもまた、
ロマンチック!


d0136804_20522291.jpg



はあ、
やっぱりいいな・・・。


d0136804_20532366.jpg



船旅ならではの魅力って、
やっぱりあるよな~、と。









by dokoshima | 2016-08-05 20:56 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

子どもたちの夏 * 渡名喜島


d0136804_09532232.jpg



あがり浜は浅いから、
大人はつまんないけど、
泳ぎ初心者な子どもにはぴったり。

とはいえ、
彼らにとっては大海なわけで、
よって、
気分は海女ちゃんなわかで。

ああ、海あがりの塩せんべい最高!


d0136804_09535562.jpg

前歯がないので、
なんだかニヒルな噛み付き方に・・・。

お次は、
展望所でのふたり。



d0136804_09551584.jpg

こちらの写真(↑)をみて、
ほほえんだ方は大いなる勘違いをば。
このふたり、
ただいま静かなる紛争中・・・。
ありがちですな。

・・・虫捕りする時間は、
なかったな。


d0136804_10004563.jpg


フェリー待ちは日陰にて。


d0136804_09565668.jpg



ウミガメいないかな~。

ゼリーみたいな海だね~。



d0136804_09572280.jpg

じゃれあうふたり。


d0136804_10022219.jpg

ふたりとも、
ずいぶんとたくましくなってきたな!


d0136804_10025406.jpg





by dokoshima | 2016-08-02 10:03 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

夜に動く生き物たち。そして夜間の射爆撃訓練。 * 渡名喜島



こうして、
渡名喜島にも夜がやってくるのです。


d0136804_09090715.jpg



ぼんやりと眺めていたい、
小さな島の夕焼け小焼け・・・。


d0136804_09092934.jpg



渡名喜島の夜に、
島の方のご案内にて生き物観察へ出発。

渡名喜島の集落は、
夜もうつくしい。


d0136804_09111258.jpg



砂の小道に、
控えめな足元灯がともります。

渡名喜島には、
ハブがいます。
集落にははいってこないようなのですが、
集落からはずれると、
ハブがいます。

ちなみに、
この生き物観察のあいだには、
闊歩するムカデにも会いました。
かならず、
島の方と一緒にめぐりましょう。
生き物観察ツアーがあるので、
それを活用するのが無難です。
ハブにかまれたら、
ドクターヘリを呼び、
沖縄本島まで運ばれてそののちようやく血清を打つとか・・・。
つらいつらい時間になりますし、
回復には半年くらいかかる、と聞きました。
どうぞ、
あなどられることのありませんように。

さて。

最初に遭遇したのはこの方たち。

体が紫色のオカヤドカリさん。
天然記念物ですから、
当然ながら島外への持ち出しは禁止です。
かわいいな。
殻は、
?、
サザエ?


d0136804_09151332.jpg


そして山にはいると、
・・・。


d0136804_09165111.jpg




オカガニさん。
猿蟹合戦にでてきそうな風貌。

こちら(↓)は、
沖縄の生き物たちが珍しく、
興味津々なナイチャー君(妹のダーリン)と、
ヤシガニのお子さん。



d0136804_09175791.jpg



ヤシガニのお子さんと、
島の方の手。


d0136804_09313768.jpg



そして、
こちら(↓)は、
この界隈のヤシガニのヌシ。
風格が違う!
このサイズになると、
素手では絶対に触れません。
指、なくなります。


d0136804_09324211.jpg



ちなみに渡名喜島ではヤシガニは食べません。
とのこと。
トカラの小宝島もしかり。
小さな島で、
風葬の歴史あるところでは、
ヤシガニを食さない傾向があるような気が、
わたしはしています。

それからこののち、
写真はありませんが、
展望所で、
満天の星空を堪能しました。
流れ星をひとつふたつみたあとでしょうか・・・、
目前にある、
出砂島(いりすなじま)での米軍による夜間訓練をまのあたりに。
テレビで観たことがある夜間の空爆シーンと同じ光景が、
自分たちが立っている島の向うの無人島で繰り広げられました。
島の上空を旋回する戦闘機から、
赤オレンジ色の光線が海へ向って打ち込まれ、
海面にぶつかり、
跳ね返るその光が見えるのです・・・。
光が見えたそののちに、
バババババッ!と、音が届く・・・。

ああいう風にして、
人間が人間を殺すことがあるのだと思うととても辛く、
一同沈黙・・・。

そして我が家の二年坊主は、
星の光はいいけど、
あの光はもうやめて!、と。

子どもはより動物的だから、
恐怖を感じるのでしょうね、
より強く。


d0136804_09535535.jpg



島の生き物観察をして、
「ダーウィンがきた」(NHKのテレビ番組)をみる必要ないね~、とかいいながら、
島をめぐり、
渡名喜島のいただきで満天の星空に歓声をあげた、
その直後のできごと・・・。

まあ、たしかに昼間展望所に備え付けの望遠鏡で入砂島をみたら、
模型の人間が数体設置されていて、
そのときからその異様さは感じていたし、
数年前に家族で来たときにも、
港でフェリーを待っていたときに射爆訓練をみたから知ってはいたのだけれど。


d0136804_09541779.jpg


「SHIMADAS」によりますと、
入砂島には4つの御嶽があり、
戦前までは、
渡名喜島の住民が耕作をしたり、
周辺でカツオ漁をしていたそうです。
戦後は米軍の射爆場となり、
空軍の空対地射爆撃訓練に利用されているとのこと。
平成9年には、
渡名喜島出身の神女5人が島に渡り、
祭事をはたした、とも記載あり。

案内してくださった島の方は、
俯瞰した位置から、
このことにより島にお金がはいること、
も説明をしてらして、
こういう形で沖縄のいま、を感じることは大事だな、
とわたしは思いました。

とにもかくにも、
旅はすべきだな、とも、
わたしは思いました。

最後に、
この夜の生き物観察の途中で、
砂浜に、
ウミガメが産卵に上陸したあとをみつけました。
懸命に砂浜をのぼってきたそのひれあと?、
あしあと?を。
けなげ。
一生懸命、
のぼってきて、
産卵したのだろうなと。

ついでにいうならば、
妹いわく、
島の方、
ここは早く離れたがっていらしたそうで・・・。
というのもこの界隈、
お墓エリアだったようで。

というわけで、
島の夜は深い、
というお話でした。


d0136804_10073565.jpg
入砂島(周囲約2㎞、標高32m)
手前が、渡名喜島。
渡名喜島の周囲は16.1㎞。
標高は179m。



by dokoshima | 2016-08-01 10:21 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(8)

ウミガメさんがあっちでぷかぁ~、こっちでぷはぁ~。* 渡名喜島2016

続・渡名喜島。

数年前、
家族で渡名喜島に行ったときのこと。
帰るの日の朝、
宿で働いているヘルパー君からこういわれた。

「ウミガメは、野良猫みたいにいますよ」

・・・え?
当時は幼児連れだったから、
行動範囲が狭かったこともあり、
まったく気づかずにいたわけで、
後ろ髪ひかれる思いで帰りのフェリーに乗り込んだ、
そんな思い出があるわけです。

そして今回。

はい、会えました。
ウミガメさんに。

こんな感じの海にいるのです。



d0136804_11263181.jpg


こんな感じのところとかに・・・。



d0136804_11243822.jpg




お。
いたいた。



d0136804_11200796.jpg




拡大すると~。



d0136804_11204445.jpg



と、まあこんな感じで、
あっちでぷかぁ~、
こっちでぷはぁ~~とウミガメさんが顔をだすのです。


はい、
たしかに、
あちこちにウミガメさんがいました。


あのときの言葉は、
真実だった、
ということがわかった夏だったのでした。



d0136804_11370924.jpg



by dokoshima | 2016-07-31 11:23 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(3)

渡名喜から那覇へむかうフェリーにて。 * 渡名喜島2016




d0136804_11221011.jpg





フェリーごと、飛んでいるみたい。





d0136804_11231943.jpg



いまから渡名喜へむかう新造船とすれ違う。
これもまたロマンチック。




d0136804_11252286.jpg


旅はいい。



by dokoshima | 2016-07-28 11:27 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(0)

朝は、いいな。*渡名喜島2016


朝はいいな。


d0136804_06183123.jpg


でも、もう、ちと暑い。
太陽ってすごい。



d0136804_13264252.jpg




by dokoshima | 2016-07-27 06:18 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(2)

一生懸命あそんだ一日。 * 渡名喜島2016

渡名喜島、
一周ドライブ。


d0136804_23270413.jpg


はぁ、、、。
美しい。

午後2時の島は、
凄まじい暑さ。

車さん、
ありがとう!


d0136804_23301943.jpg


すっごい坂道。
妹のダーリンは前日、
貸し自転車で一周したそう、、、。



d0136804_23331903.jpg


じりじり。
びかびか。


d0136804_23383149.jpg


でも本当は子どもたち、
午後一番にはプチ昼寝。
夏の島旅は、
お昼寝大事、かも。

ドライブはそのあと。

おっと、
昼食前には海亀をみにも連れて行っていただきました。
ドライブしながら、
道端から海亀観察を。

時折、海亀があっちでぷかぁ、
こっちでぷかぁ。


d0136804_23431604.jpg


工作は、
ほんのちょっぴり。

そして夕飯前には、
船で沖にでてシュノーケリングして、
夕飯いただいて、
さらに夜の生き物観察、、、。

盛りだくさん。

満足。

あ。
線香花火もたのしんで。

おやすみなさい。


d0136804_23474934.jpg




by dokoshima | 2016-07-26 23:23 | 旅する * 沖縄の島 | Comments(2)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。
9歳の日々。

最新のコメント

tatanukidapo..
by dokoshima at 08:13
フェイスブックで書いてア..
by tanukidaponta at 23:34
くみ様 : こんばんは♪..
by dokoshima at 20:53
これは!待ち合わせもして..
by くみ at 18:36
くみ様 : おはようござ..
by dokoshima at 07:59
これなんという名前のもの..
by くみ at 19:27
くみ様 : こんにちは!..
by dokoshima at 15:24
この違いすごすぎます‼︎..
by くみ at 10:30
鍵コメ様 : 生放送なの..
by dokoshima at 13:35
tanukidapont..
by dokoshima at 20:20

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

沖縄諸島
旅行家・冒険家