カテゴリ:2歳の日々( 35 )

誕生日前ではありますが・・・。

まもなく宮崎へ行くので、
2年連続パパ抜き誕生会というのもどうかと思い、
今年は前倒しにて簡単な誕生会を実施。

混ぜるだけというスポンジミックスみたいな商品を買い、
ケーキ作りからのスタート。


d0136804_6393878.jpg




d0136804_6395429.jpg



d0136804_6401668.jpg



スポンジ、
やっぱり大昔に母がつくってくれたものの方が百倍おいしい。
次回の教訓。
とにもかくにも芙木が、
ケーキができていく過程を満喫していたので、
まあ、めでたしめでたし。



d0136804_6421521.jpg




プレゼントは、
紙でつくられている小型のトランク800円に、
芙木が欲しがっていた細かなものを詰め合わせたもの。
シールとか、
桜坂劇場で売られていた首をゆらゆら動かす猫のプラスチック製の小さな置物とか。

で、
芙木が今年なによりも欲しがり、
欲しがり続けていた、
お誕生日がきておねえちゃんになったら買ってほしいの、と懇願し続けていたものが、こちら。


d0136804_644629.jpg



はさみ。

保育園で使って以来、
あこがれの一品になったようで。
というわけで、
土曜日に手にしてからというもの、
毎日手当たり次第、
紙を小さく切り刻んでいます。

・・・そんな感じの切ない映画があったような。
手がハサミの怪人がでてくるやつ。

とにもかくにも、
元気いっぱい、
大きくなり、ありがたいことです。

感謝。


d0136804_6541110.jpg



ここ数日は、
ポーラも食卓につきます・・・。
by dokoshima | 2011-09-20 06:53 | 2歳の日々 | Comments(0)

こんな時間。

d0136804_12301666.jpg



芙木に今朝、夫が、
「今日、なにしたい?」と聞いたら、
「ブロック遊び」と返事。
「・・・そうではなくって、・・・ほかにはなにしたい?」と聞いたら、
折り紙の本を持ってきて、
「これ作って」と。

夫としては、
日曜なので外遊びをと思いきいたようなのですが、
芙木の望みはじつに控えめ。

結局、
夫と芙木はいま、
プールにでかけたのだけれど。

子供の幸せって、
あんがいこんな、
たとえばこの写真みたいな時間なのかなと思うこの頃。

え?
なにをしているかって?
これ、
“ペットボトルの蓋すくい”です。
芙木の大好きな那覇のおじいちゃん&おばあちゃん宅でのひとコマ。
この遊び方はおばあちゃんのアイディア。

素敵な遊び。
by dokoshima | 2011-09-04 21:11 | 2歳の日々 | Comments(4)

キャラに囲まれる感じ。

ついいましがた、
“今日の美ら島”を書いていたら、
囲まれた。


d0136804_9173897.jpg



よっしゃ、
遊ぶぞー、子供たちと。
by dokoshima | 2011-08-05 09:19 | 2歳の日々 | Comments(0)

嵐は去った・・・

ふき2歳。
かな3歳。
5ヶ月違いのふたり。
我が家に2泊。


d0136804_9514684.jpg





d0136804_9521158.jpg





d0136804_9522865.jpg





d0136804_9525174.jpg




疲れたけど、
3月に会ったときにくらべたら、
へのかっぱ。
楽ちん。
あのときは芙木の疳の虫が大暴れシーズンのピークにあたって、
心底辛かった。
でもあれから数ヶ月。
信じられないくらい楽に。
ふたりで会話をしていたし、
ふたりで遊んでいたし、
ふたりでじゃれあっていたし、
ふたりで見つめあってご飯を食べていたし、
抱き合ってたし・・・。
“お寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきました♪”の手遊び歌で遊んだりもできていて。

ソフト頑固者で穏やかなカナですが、
かわらず芙木を思いやってくれるし。

芙木も、
カナは来る前からおもちゃを貸す練習にひとりいそしんでいた成果が発揮され、
友好的だったし。

おもちゃの取り合いの類は皆無。

昨晩なんて、
カナママが、
(わたしはみてなかったけれど想像するにフキがカナにまとわりついたか、
フキがカナママにじゃれついていたから)
カナがフキを蹴り、
その罪にとわれカナはカナママに叱られ、
よってカナが泣き、
「いつまでも泣いていたら外にだしますっ」とさらに追加でカナママに怒られ、
私が転がっていた隣の畳間にカナがやってきて引き続き泣いていたら、
芙木は、
世にも恐ろしいカナママのところへ行き、
仁王様のよう形相のカナママに「外には行きませんっ!」とかなんとか異議申し立てをしていたし。

こうゆう感覚が、
もうあるのだなと。

大変興味深く観察させていただきました。

ちなみにカナママ(つまり私の妹)は、
幼い頃から迫力満点なインド女神風仁王様で恐ろしいのですが、
フキはそんなカナママが好きらしく、
しょっちゅうまとわりつき、
恐ろしい形相でカナママに怒られたら、
逆にうれしそうだったり、
ときには恐れ多くも口ごたえしたりしていました。

カナママにはむかうだなんて、
百獣の王ライオンに立ち向かうスカンクみたいだなと。


ちょっと違うかな。
まー、いいや。

身内にしかわかりにくい話しだったとは思いますが、
身内への“夏休み報告と記録”をかねて今日は記しておきます。

というわけで、
楽しかったし、
子供らの成長に驚いたし、
これからが楽しみにもなった夏休みでした。

で、私は、
ここには書かなかったいろいろ含め、
怒涛の遊び三昧の日々の末、
免許更新を忘れました。

・・・ショック。

月曜は藍染の実習なのに。

子供たち健やかに成長していますが、
私は後退著しい日々です。

しっかりせねば。
by dokoshima | 2011-07-09 10:10 | 2歳の日々 | Comments(4)

火曜日恒例2歳児の会。

毎週火曜日は、
母さん仲間とつるむ日。

というわけで、
本日は壺屋方面へ。

南窯で、
遊ぶ子ら。


d0136804_1675831.jpg



枝をひろって、
鍬にみたてて、
畑仕事ごっこを。


d0136804_1681412.jpg



母さん仲間が、
「子供は、なんでも遊びにするな~」と。
本当に。

なお本日、
那覇市で晴れて無料となった肺炎球菌の予防接種に行ったら、
診察のとき医師が芙木をみて、
「ちょっと日に焼けすぎかな~」と。

・・・。

そしたらベテラン看護士が、
「子供はこんなものよね~」と。

海とプールでは、
日焼け止めを塗っているのだけれどな。

・・・。

たしかに、
会う人会う人、
「芙木ちゃん、また焼けたね。海に行ったの?」と。

どうしたものか・・・。
by dokoshima | 2011-06-21 16:20 | 2歳の日々 | Comments(0)

爪と山羊と扇風機と・・・

「先生みたいにしたかったの~」と、
芙木が足をみせにきた。


d0136804_819115.jpg



6月10日の、
“時の記念日”に園でつくったもの。
7匹の子ヤギ。


d0136804_8203559.jpg



先生が描いた、
ヤギの目が、本物志向。


d0136804_7101827.jpg



小禄のジャスコにて。
コピー用紙。


d0136804_7134954.jpg



プリクラコーナーには、
女子高生たち。
夢中。


d0136804_7144899.jpg



手芸コーナーには、
沖縄な布がずらり。


d0136804_7153151.jpg



羽のない扇風機。


d0136804_7161657.jpg



・・・楽しかった。
by dokoshima | 2011-06-18 07:17 | 2歳の日々 | Comments(0)

ともだち。

同じ月生まれの、
2歳児仲間。

昨日は、宜野湾の海でたっぷり遊び。


d0136804_8513518.jpg



・・・各自遊び。

ときどき、奇跡な感じで会話していた2歳児たち。

と思ったら、
真剣にシャベルの奪い合いをしていたり。


d0136804_8522452.jpg



今日は、
大学も保育園もお休みして、
だら~~~と過ごそうかと。

2歳児も、
37歳も、
だら~~~としたい日があるような気がするのです。
by dokoshima | 2011-06-01 09:00 | 2歳の日々 | Comments(1)

魔法のラムネ

d0136804_811958.jpg



日曜日の午前中のこと。

おしっこのたびに、
お尻をおさえ、
「痛いのーーーーっ」と悲壮な顔で叫ぶ芙木。

その叫び方、
いやがり方がかなり強いというか、
激しいので、
膀胱炎にでもなったかなと。

で、帰宅後様子をみるも、
やはりおしっこのたびにかなり痛がるので、
こじらせてはならぬと、
月末の風通しのよい財布を手に、
救急病院へ。

2時間待ち。

とりあえず、
尿をとらねばどうにもならぬので、
紙コップをうけとり、
機をみて待合所内のトイレへ。

が、芙木、
やはりおしっこをしようとすると、
キャーっと悲鳴。
で、でず。

間違いなく待合室まで響いているはず。

それでも尿がとれないことにはどうにもならぬので、
「お腹が痛いんでしょ?
それを治すためには、
おしっこの検査をしないと、
お医者さんは薬がだせないのよ」と、大人の事情を説明。

でも、どうしてもおしっこをすることを拒む芙木。

親子で汗だく。

というわけで、
諦め、
2時間待ちののち、診察室へ。

聴診器をあて、喉をのぞき、外傷がないかのチェックをして、
エコーで膀胱&腎臓のみて。

問題なし。

で、とりあえず膀胱にはおしっこがたまっているね、と。

そうして、
このまま様子見にするか、
それとも、
お子さんは泣きますが管をいれて尿をとりますか?、といわれ、
様子見は建設的でないので、
管をいれてください、と私。

わたしは処置室へ行くと、
私は芙木と隔離。

お母さんはあちらでお待ちください、と。

・・・。

小児科って、
処置をするとき、
母子を引き離すのだなと。

たぶん、
子供が泣き叫ぶ姿をみたら、
親が倒れたり、
半狂乱になるから、なはず。

ちょっと、わかるような気がするので、そんな母親の気持ちも。

同時に、小児科医も大変だなと。

そうしてどうなったかというと、
芙木はご機嫌さんのまま、
処置がおわり。
どこも腫れていなかったからか、
痛みはなかったようで、
くわえてもともと、
診察されることが好きなタイプなので。
エコーも大喜びだったし。
先生が聴診器を手にすると、
自らおなかを診せちゃいそうだったし。

そして尿の検査結果は、シロ。

それらしき菌はおらず、
エコーでも腎臓は腫れておらず、
外傷もなし。


・・・。


会計で4000円お支払い。


2時間待ちで救急で診察を受け、
4000円払ってわかったこと。

それは、
病気ではない、ということ。


・・・。


しかし、それにしても。


あんなに辛そうで、
痛そうで、
嫌そうだったのに。

そして、37歳のわたくしは、
静かに考えました。

そういえば、
パンダは想像妊娠をするな~。

船酔い止めの薬といって飴を渡したら、
飴で酔わない人がいるな~。

・・・。

帰路、
コンビニにより、
検査をがんばったご褒美にとリンゴジュースを買い、
そのジュースに集中させといて、
こっそりラムネを購入。

それを、
万が一発熱したときようにともらった薬の袋にしのばせ、
おもむろに、
「芙木。これは先生が、これをのめば、おなかが痛いのは必ず治ります、と言ってだしてくれた、とっておきの薬なの。でも、一粒しかこれはもらえないの。だから大切に飲んでね」と言って渡したら、パクッと食べ、足をぶんぶん揺らしていた。
芙木が足をぶんぶん揺らすのは、
犬のしっぽとおなじで、
うれしいとき。

で、どうなったかというと。

すっかり完治。

「芙木、もうおなか痛くないの~」といいながら、
最初の数回こそ神妙な顔をしていたけれど、
昨日からはもう、
うれしそうに、
トイレでおしっこを。
ついでに、おむつをはずし、パンツ生活に突入。

といっても、
夜は当然ながら、おむつ。

そして今回の出来事の解釈は、以下。


芙木にとっては、
あのおしっこをしたくなったときの、
ムズムズした感じが、恐ろしく嫌な感覚で、つまり“痛かった”のだと。
芙木がいうところの“痛い”という言葉の意味が、
私がおもうところの“痛い”の意味とは異なっていたのだと。


というわけで、
芙木、ラムネで完治。

子育ては、未知との遭遇。
by dokoshima | 2011-05-25 07:02 | 2歳の日々 | Comments(3)

ふーの相手をしてくれる、Foo。

お世話になっているS家の愛娘Foo〔発音はフー〕(7歳)と、
お世話している我が家の暴れん坊娘ふー(2歳)。

芙木は私に、
ふき、と呼ばれるときと、
ふー、と呼ばれるときがあるのです。

だから、
ダブルフー。


d0136804_651867.jpg



ふーは、
Fooが好き。
そしてFooの散歩をするのが、
とてもとてもとても好き。
Fooのリードをもたせていただき、
ふーが、Fooの散歩を・・・。

でも本当は、
Fooがふーの散歩につきあってくれているのです。

Fooはしばしば足をとめ、
振り返り、
飼い主のお父さんお母さんに、
「このまま進んでもいいの?」と目で尋ねます。
おりこうさん。

気立ての穏やかなワンコなので、
安心してふーを任せられます。

ピーターパンに、
こんな風に子供の世話をする大型犬が登場したような。


d0136804_655091.jpg



ふーは、Fooに、
時折ですがなにか話しかけています。

ドリトル先生ワールド。

ありがたいことです。

これからも、
ふーをよろしくお願いいたします、
S家のFooさん♪
by dokoshima | 2011-05-23 06:14 | 2歳の日々 | Comments(4)

虫歯にならないらしい。

朝一番に歯医者に行ったので、
先生に、2歳児の歯の手入れについて質問したら、
コレを薦められ、納得したので購入。


d0136804_11203830.jpg



700円。
なんでも、フッ素とスズがはいっていて、
ぶぐぶぐぺー、ができるようになったら使えるのだとか。
先生いわく、
これでお手入れをしておけば、
まず虫歯にはならないし、これを使っているのと使わないのとでは、
小学生になった頃にかなりの差がでますよ、とのこと。

先生、商売あがったりな情報。

歯磨き粉みたいなのを欲しがっていたので、
よろこぶはず、芙木。

なおスズは歯を黒っぽくしてしまうので、
永久歯には使わないほうが無難です。

で、
こちらは、はらぺこあおむしに食べられたパクチー。


d0136804_11194099.jpg



まる禿げパクチー。
by dokoshima | 2011-04-28 11:26 | 2歳の日々 | Comments(6)


今村治華(いまむらはるか)の 那覇暮らし、いろいろ。


by dokoshima

プロフィールを見る
画像一覧

*こちらも、ぜひ。

今日の美ら島 沖縄本島編
毎日更新中♪

美ら島物語

ライフログ


沖縄離島の島あそび島ごはん (Seishun Style Book)


島を旅する

カテゴリ

全体
《 沖縄、島、旅のこと。 》
那覇暮らしな日々のこと
旅する * 沖縄歴史探訪な感じ
旅する * うろうろ沖縄本島
旅する * 沖縄の島
沖縄で体験ツアー
つくりびと+つかいびと
食べる * いろいろ
食べる * 沖縄そばメモ
食べる * 沖縄ぶらんち
うちなーで胃袋世界一周
8歳の日々
台風とか、天体とか
* * * * * * *
旅する * 県外
旅する * 海外
てくてくと取材
* * * * * * *
プロフィール+お知らせ
草木と、ベランダ。
音楽、映像、映画、ブログとか
情報いろいろ
いいな、と思った店とか・・・。
* * * * * * *
ときたま娘本
ときたま大人本
* * * * * * *
《 母さんな日々 》
家庭内行事 & 季節のごはん
7歳の日々
6歳の日々
5歳の日々
4歳の日々
3歳の日々
2歳の日々
1歳の日々
0歳。沖縄編(09年4月5日~)
0歳。大阪編(~09年4月4日)
妊婦な時間(~08年9月22日)
ぎこぎこバイオリン
大阪暮らし(08年元旦~)
ゴーヤー日記2008夏
助手席の車窓から
楽しく、空旅&風景&機内販売。
夫のパスタ。
9歳の日々。

最新のコメント

くみ様:自作の地球儀??..
by dokoshima at 06:19
鍵コメさま:こんにちは。..
by dokoshima at 06:16
私も長年ずっと地球儀を探..
by くみ at 20:19
tatanukidapo..
by dokoshima at 08:13

ブログパーツ

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

沖縄諸島
旅行家・冒険家